ブログで何を書くか迷っているなら2つコツを意識しよう

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

こんにちは、タクミです!

 

ブログ初心者の場合、何を書くか迷ってしまう時があります。

 

最初は自分の書きたいことを書き始めても、ネタがなくなって更新が止まってしまう。

そのまま、段々更新頻度が下がっていき、挫折へと繋がってしまうのです。

 

挫折の原因は、書くことがなくなって止まってしまうことですから。

 

ぼくもこのブログでも100記事以上を書いていますが、基本は2つのことしか書きません。

たまに旅行など、プライベートの記事も書きますけど^^;

 

役立つこと

読者の役に立つことを記事にすればいいのです。

 

あなたもブログを始めたからには、誰かに伝えたいことがあるはずです。

 

ブログで稼ごう、誰かに役に立ちたい、そんな気持ちがなければ自己満足のブログでいいのです。

ブログの活用方法など、人それぞれですからね。

 

別に、ビジネスでブログを活用しなければならないわけでもありません。

そもそも、そんな人はぼくのブログも見ないでしょうが。

 

「自分には、役立つことが書けない」

そんなことを言う人もいますが、あなたは何年も生きて、色々な経験をしていますよね?

 

その経験を必要としている人は、必ずいます。

 

あなたが学んできたことを教えてあげればいいのです。

 

ぼくの場合だったら、モデルとして17年間の活動をしてきました。

 

これからモデルになりたいって人には、どうすればモデルになれるのかもアドバイスできます。

世の中、モデルになりたい人はいますからね。

 

 

ブログでも稼ぐことができました。

 

これからブログを稼ぎたい人には、ぼくがどうやって稼いできたのか、どうやってブログを構築すればいいのか。

経験してきましたので、お伝えすることだってできます。

 

その経験を記事にすればいいだけですからね。

 

 

別に稼いできた、活動してきたことでなくてもいいのです。

 

例えば、主婦の方。

何十年も主婦をやってきたので、仕事の経験がありません。

 

そんな方の場合、主婦として大変だったことや、いざという時の対処方法などを伝えることができますよね。

 

これから主婦になる人にとっては、わからないことだらけ。

先輩のあなたが、教えてあげればいいのです。

 

そうすれば同じ失敗をすることもなくなるでしょうし、きっと教えてもらった読者さんは喜んでくれるはずですよ。

 

心を揺さぶること

心が動くことを記事にしていきましょう。

人は感情が動かされた時に、行動しますからね。

 

共感

ぼくもブログを読んだりTwitterを見ていると、共感できる時がありますよ。

 

横井
この人の言っていることわかる

横井
今の自分にドンピシャ!

自分の気持ちを代弁してくれているような発言には、共感してしまいます。

 

「あっ、この人は自分のことをわかってくれているんだ」

そう思って、ファンになってしまいます。

 

自分の言葉で発信した時に、あなたの思いに共感してくれる人が必ず現れるのです。

 

自分と同じ価値観だったり、同じことで悩んでいたりする人がいますからね。

自分が経験してきて、楽しかったこと、辛かったことを発信をしなかったら、誰にも伝わりませんからね。

 

感情が人を動かすのです。

 

おもしろい

ぼくが記事を書いて、公開する前に気をつけていることは「この記事はおもしろいのか」を意識して読み直します。

 

自分がおもしろいと思えなければ、きっと読者さんはおもしろいとは思ってもらえないでしょう。

 

まずは、自分がおもしろいと思える記事がどうかを判断します。

おもしろいと思えなければ、公開はしません。

 

おもしろいと言っても、ギャグを言ったり笑わせたりする必要はありませんよ。

 

「クスッ」だけでいいのです。

このちょっとした「笑」だけで十分ですよ。

 

ただ、ダラダラ記事を書いていたって、おもしろくもなんともありません。

 

自分の感情を入れて書くから、記事はおもしろくなるのです。

体験談失敗談なんて、おもしろいじゃないですかね。

 

読者に笑われるぐらいに開きなおちゃえばいいのです。

 

ブログでしたら、装飾や吹き出しのような機能もありますので、わざわざ味気ないブログを作る必要もありませんよね。

 

ぼくのブログにも度々登場してくれる、くぅーちゃん。

この人!?がいるから、記事にアクセントもついてきたりしますしね。

 

くぅーちゃん
おれか!?!?

 

この子には思い入れがあるので、大切にしています。

ぼくとの会話を見て、おもしろがってくれる人もいますからね^^

 

楽しい

やっぱりね、人は楽しい場所が好きですから。

楽しい情報を待っていわけですよ。

 

だからこそ、YouTubeではおもしろ動画が流行るわけなのです。

 

ぼくには何が楽しいのかよくわからない動画も沢山ありますが、あれだけ視聴者さんがいるわけですから、世の中には重要はあるのです。

 

「こんなこと楽しいかな?」そう自分で思っていても、楽しい感じてくれる人がいます。

 

万人ウケすることなんか、ありえないですよ。

そんなの狙わなくていいですからね。

 

自分が楽しいと思ったことを全力で発信すれば、一緒に楽しんでくれる人もいるでしょう。

 

みんなネットの中に楽しさを求めているの。

わざわざ、自分で選んでネットの世界にきているわけですから、つまらない思いはしたくないのです。

 

あなたのブログに来てくれた読者さんをお客さんだと思って、楽しませてあげればいいのです。

 

そんな素敵な場所には、また来たくなりますからね!

 

まとめ

ぼくもそうですが、読者さんもきっと「問題解決」「娯楽」を求めて検索をします。

 

そう思うと、あなたの日常を求めて検索をしないことがわかりますよね。

ですので、日記ブログはアクセスが集まらないのです。

 

何を書くか迷った時には、「役に立つ記事」、「感情を揺さぶる記事」を書けばいいのです。

意識して書いてみましょう!

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です