「起業したいけどお金がない」は考え方で解決できる

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

こんにちは、タクミです!

 

起業したいと言う人と

会話していると

 

よくあるのが

 

タクミ
起業すればいいじゃん?

客人
起業したいけどお金がない

 

鉄板の返答ですよね。

何度聞いたことか。。

 

「お金がないから」

と諦めてしまう人が多いですが

 

実は、考え方を変えるだけで

起業はできるのです。

 

そもそも

 

「お金がない。。」

 

とついつい言ってしまう、その考え方を変えなければ

起業はできませんからね。

 

 

お金がないは言い訳

「起業したいけど、お金がない」

という人は

 

タクミ
お金があったら、本当に起業するの?

 

・・・

 

きっとしないと思います。

 

お金がないと言っている人で

 

行動している人を

見たことがありません。

 

これは起業に限らず

 

例えば

 

「海外旅行に行きたいけど、お金がない。。」

よく言いますよね?

 

そういう人は

 

タクミ
お金があったら本当に行きますか?

って話。

 

きっと行かないでしょうね。

 

 

結局、行動しない理由に

 

「お金がない」を

言い訳に使っているのです。

 

「〇〇がない」

都合のいい言葉ですからね。

 

 

例えば、自分が大好きな人に

食事に誘われたらどうしますか?

 

「お金がない」

 

「時間がない」

 

 

断りますか??

 

ぼくだったら何がなんでも

絶対に行きますよ!

 

だって、お金や時間がないなんて

言ってられませんから。

 

 

断ったらせっかくのチャンスも台無し。

二度と誘ってもらえないかもしれません。。

 

 

本当に行きたければ

何とかして行こうと思います

 

お金がないなら

どうするかを考えるはずです。

 

 

相手にしてみれば

 

あなたの都合なんて

知ったことじゃない。

 

お金がないは

言い訳になります。

 

例え、本当にお金がなかったとしても

 

「お金がない」(言い訳)をする人に

魅力は感じないですよね。

 

お金がないというのは簡単です。

 

周りも

 

「お金がないからしょうがないよね」

と、納得できるでしょうし

 

自分にも言い聞かせて

納得することができますからね。

 

それではいつまで経っても

起業はできません。

 

あなたが行動するのに

本当に必要なものは

 

 

お金ではなく考え方なのです。

 

 

本当に起業したいなら

 

お金がどうこう言う前に

考え方を変える必要があります。

 

 

お金がなくても起業できる

確かに、起業には

初期投資がかかることもありますし

 

お金がないと始められない

ビジネスもあります。

 

ぼくもBARで起業しましたが

 

始める時には、家賃の半年分を支払い

内装費などのお金がかかっています。

 

安く抑えることもできますが

 

全くお金がない状態では

始めることはできなかったです。

 

 

しかし、インターネットが普及している現在は

 

初期投資や在庫を持つなど

お金をかけずに起業することが可能なのです。

 

 

ぼくは店を持って起業しましたが

 

会社や店を持つことばかりが

起業ではなく

 

インターネットを活用して

 

自分のメディアを構築することも

立派な起業なのです。

 

起業したいけど

お金がないと言っている人は

 

 

起業 = お金がかかる

 

 

この考え方になってしまっています。

 

お金をかけないと

起業できないのは

 

昔の起業の方法なのです。

 

自分の固定概念をぶち壊して

 

お金がない状態で

起業する方法を考えましょう。

 

 

お金をかけて起業したいなら?

ぼくも

 

「将来はBARを持ちたい」

そんな夢を持っていました。

 

会社や店などは

わかりやすく

 

夢のある起業ではありますよね。

 

インターネットだけで

起業しているよりも

 

社会的信用もありますから。

 

 

自分で会社を作りたい

BARを経営したい

 

素晴らしいじゃないですか^^

 

だったら

 

そのためには

お金が必要になってきますよね。

 

お金がかかる起業をしたいと思うなら

 

お金は作るしかないのです。

 

自分で頑張って

貯金をしてもいいですし

 

銀行から借りる方法もあります。

 

お金がないと言っていてもしょうがない。

ないなら、作るしかないですからね。

 

 

「ないならどうする?」

 

 

考えて行動することこそが

起業には必要になってくるのです。

 

 

まとめ

起業をしたいと思ったら

一切の言い訳をせず

 

「どこまで本気で起業したいのか?」

 

が試されます。

 

言い訳を言うのは

簡単ですよ。

 

誰でもできますからね。

 

あなたの起業に対する思いは

 

お金がないだけで

諦めてしまう程のことなのかと。

 

 

本当に起業したかったら

 

まずは、起業できる考え方に

えていくしかないのです!

 

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です