「実力や準備が整ったら起業します!」の落とし穴!?

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

こんにちは、横井です!

 

自由に向かって、真っ直ぐ進んでいますでしょうか?

 

「起業したいです」「自由になりたいです」

そんな声を多いですが、「いつ起業しますか?」そんな質問すると

 

「まだ実力がないので、早いかなと」

「準備中です」

「もう少し勉強してから」

「頑張っているんですけどね。。」

 

・・・

 

一体、いつになったら起業するんですかって話。

 

これは自由になれない思考ですので、今すぐに止めてください。

 

本当の実力なんて、起業しながら身につけるものですから。

いつまでも準備してたって、やってみなかったら足りないものなんてわからないですから。

 

多少、忘れ物しても怒られませんから(笑)

 

サッカーのルールブックばっかり読んでも、一生サッカーはうまくなりませんよね。

 

実践する → 上手くいかない → 練習する → できるようになる

 

上手くなるなら、このサイクルを繰り返すしかないんだから。

 

誰よりも早く成功したかったら、誰よりも早く繰り返せばいいのです。

誰よりも早く失敗するしかないのです。

 

人生はあっという間、気づいたら準備で終わっちゃいますからね。

いつまでも準備している時間はないのです。

 

起業しない!?

「いつか起業したい」そう言っている人が実際に起業したケースなんて、聞いたことがありません。

 

いつか・・・そんなものは一生やって来ないのです。。

 

あなたは起業したら自由になれると分かっているのですから、起業を目指さないということは、自由を目指していないってことですからね。

 

あなたが起業しようが、しなかろうが周りは関係ないのです。

「いつか」そんなことを言って、周りに期待させるのが一番タチが悪い。

 

やるなら、腹くくってやる。

やらないなら、何も言わずにやらない。

 

海外旅行にしても「いつか行きたい!」そう言っているうちは、いつまで経っても行きません。

準備ばかりしていても、忘れ物をする時はするのですから。

 

それが本当に必要かどうかなんて、実際に行ってみないとわかりません。

不必要な物を持って行って、荷物になることだってあるんですから。

 

そんなことをしている間に、あなたの貴重な時間だけが過ぎていくのです。

 

時間が過ぎれば、段々実行ができなくなります。

環境だって変わってくるのだから。

 

そうならないためにも、今すぐやりなさいってこと。

 

現実的に今すぐできないこともありますが、では実行するための準備を本当にしていますか?

 

今の問題を解決すれば、あなたは起業するのでしょうか?

 

なぜ先延ばしにするのか?

「いつか」「そのうち」、これほど当てにならない言葉はありませんよね。

 

非常に保守的な言葉で、「いつか」「そのうち」と言っている間は、もし何もしなかったとしても自分は責任は取らなくていいのです。

 

だって、「やる」と約束したわけではないのですから。

自分を守るために、このような言葉を使うのです。

 

「やります」そう言った場合、やるしかなくなりますよね。

やらなかったら、嘘つきになりますから。

 

でもね、やると決めるからチャンスは訪れるものなのです。

 

僕も「モデルをやれたいいな」「いつかBARを開きたい」そんな風に周りに言っていたら、実現しなかったと思います。

 

だって、本気でもない人の力になろうなんて誰も思わないじゃないですか?

 

プライベートでもそうですよ。

 

「いつか会いましょう」そんな言葉をかけられても、「じゃ、いつ会うんですか?」って感じ。

本当に会う気があるのか、疑問に思います。

 

「いつか会おうね」期待させつつも、いつまでも会えない女性っていませんでしたか?

 

間接的にあなたの誘いを断っているのです。

 

本当はあなたに会いたくない。

でも断ったら、私悪い女。いつまでもいい子でいたいのです。

 

とりあえず始めてみる

最初から上手くはできないのですから、できることから始めてみればいいのです。

 

特にブログやインターネットを活用して起業しようと思ったら、リスクはないのです。

 

レンタルサーバーやドメインだって、たかが数千円でしょ?

 

1日ご飯を食べなくたって死にはしないし、我慢したと思ってください。

付き合いでつまらないキャバクラに行って、1万円損したと思ったら安いものでしょ??

 

上手くいかなかったとしても数千円の損と、作業した時間。

あなたの人生にとっては誤差の範囲なのです。

 

リスクはあなたが迷っている時間。

時間は限られているのですから、始めるなら早い方がいいのです。

 

そして、失敗してみてください。

そこに大きな気づきがありますから。

 

何かを始めてみて、例え失敗したとしても誰も文句は言わないのです。

 

僕が言わせません。

そもそも、始めてもいない人に言われたくないですからね。

 

まとめ

偉そうなことを言っていますが、僕も「いつか」って言葉を使ってしまいます。

大体、本気でやりたいとは思っていない時ですけど^^;

 

本気でやりたいことがあるなら、「いつか始めます 」→ 「今始めます」にしていきましょうよ。

 

言葉の力って凄いのですから。

言葉一つを意識するだけでも、変わってきますよ。

終わりに

「何から始めていいのかわからない。。」

まずは無料動画で
起業の勉強から始めてみましょう。

独学で起業して行き詰まったぼくが
学ぶことによって、飛躍した話を記事にしています。

詳しくは下記の漫画をクリック↓

↑詳しくはコチラからどうぞ↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です