有料テーマこそ初心者におすすめ!?メリットとデメリットは??

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

こんにちは、横井です!

 

「テーマの必要性はわかった」しかし、有料のテーマと無料のテーマで迷ってしまいますよね。

テーマとは長い付き合いになるので、慎重になる気持ちはわかります。

 

僕も今では有料テーマを使っていますが、無料テーマでブログを運営していた頃があります。

 

両方とも使ってみた結果・・・

 

おすすめは圧倒的に有料テーマです。

 

初期投資はかかりますが、実はWordPressブログの初心者にこそ有料テーマで始めるべきなのです。

もちろん、有料テーマにもデメリットがあります。

 

比較してみて、どちらのテーマを設定するか決めていきましょう。

 

なぜ、有料テーマがおすすめなのか?

何よりも楽しい

ブログを作成する上で、記事を書いていて楽しいことが一番ですよね?

有料テーマはできることが増えるので、記事を書いてて楽しくなります。

 

ブログは記事を書く事が楽しめないと、続けることが難しいのです。

 

数記事を書いたところで、収入化は難しいでしょう。

頑張って記事作成を続けなければならないのです。

 

収入にならなければ、ブログを作成する意味がないです。

 

あなたはブログで起業して自由になりたいですよね?

 

趣味でブログを書きたいのなら、この記事を読む必要はありませんから。

 

有料テーマでは、デザインはもちろん記事作成を楽しくできる機能が沢山あります。

 

例えば、記事の中で「吹き出し機能」を使うことができます。

僕と相手を設定して、会話調で記事を書いていけるのです。

僕も最初にこの機能を見た時「おもしれー!!」と思ったものです^^

この会話だけでも記事になるんじゃないかと笑

 

自分が楽しめないと、読者は楽しめませんからね。

 

有料テーマには、記事作成が楽しくなるような機能がありますので、ぜひ体験しててください。

 

SEOに強い

有料テーマの方がSEO対策がされています。

テーマ内のコードが整っているので、自分で設定する必要もありません。

 

Googleのクローラーだって、おしゃれなブログに訪れたいのかな^^

 

デザイン性が高い

あなたが作りたいブログによっても、デザインは変わってきます。

 

美容のブログを作ろうと思っても、黒を貴重としたダークなデザインだったらどうでしょう?

どれだけ記事内容が良くても、読みたくはないですよね。

 

どうしても無料テーマでは、デザインが限られてしまうのです。

 

有料テーマは、ブログに合ったデザインを選べるのでおすすめですね。

 

記事装飾が簡単

ショートコードが設定されているので、ボタン一つで装飾が可能なのです。

 

無料のテーマは装飾をするのにHTMLやCSSをイジる必要があり、初心者には訳がわからないことになってきます。。

 

有料テーマは僕のブログでも多様していますが、「見出し」「吹き出し」「おすすめ記事」などの装飾が簡単に設置できます。

 

記事作成の効率上がりますし、設定のストレスがありません。

装飾はショートコードに任せて、あなたは記事を書くことに集中できるのです。

 

マニュアルがしっかりしている

いくら有料テーマの設定が簡単と言っても、わからない点が必ず出てきます。

テーマの販売元に問い合わせてもいいのですが、それはそれで手間ですよね^^;

 

ご安心ください。

有料テーマは、マニュアルが充実しているのです。

 

マニュアルに沿って設定していけば必ず設定にたどり着けるので、安心ですよ。

 

プラグインがいらない

プラグインをインストールして使用していた機能も、有料テーマにはデフォルトで備えられています。

 

プラグインを導入すると、それだけブログに負担がかかります。

当然、SEOや表示速度にも影響が出てきます。

 

できるだけプラグインはシンプルな設定を求められるのです。

 

上記で説明した「吹き出し機能」もプラグインの必要がありません。

 

記事内で他の記事を紹介したい場合も、プラグインの「Pz-LinkCard」をインストールする必要はなく、テーマに設定されているショートコードを使えば簡単に設定できます。

 

どうです?

見やすいですよね??

 

 

上記のように、本気でブログを作成していくのなら有料テーマに決まりなのです!  

無料のテーマはやはり無料の価値ってことですよ

 

デメリットは??

カスタマイズが細かい

有料のテンプレートは細部まで設定できますので、拘ると深みにハマっていきます。

 

使えば使う程に「こんな設定もできるのか!?」ついつい触りたくなってきます。

その度に調べ出すとキリがありません。

 

僕もショートコードを設定した時もプラグインとの戦いでした。

慣れない作業は時間がかかります。

 

設定に必要なファイルも、どこにあるのか探すところから始めますからね。

 

僕のブログももっとカスタマイズできるのですが、記事作成を優先しているのである程度にしています。

凝り性なので、拘ってしまうのですよね^^;

 

かぶる

人気のテンプレートは他のブログを被ってきます。

有料のテーマは無料のテーマに比べて少ないですしね。

 

僕のブログも同じテンプレートを利用している方からのおすすめでしたので、当然その方と被ってしまいます。

 

被るからこそ設定方法を教えていただくこともできますけどね。

設定に困った時の情報も多いですし、安心なのですが。

 

値段がそこそこする

と、思う人もいるかな?

 

僕の「ストーク(STORK)」という有料テーマを使っているのですが販売価格は10,800円になります。

 

どうでしょう?

高いか安いと思うかは、あなた次第になってきますが。

 

僕はこれだけデザインできて、作業効率が上がるなら高いとは思いませんが。

WordPress初心者さんには、いきなり10,800円を払うのは抵抗があるのかもしれませんね。

 

他の有料テーマも

 

  • 権威:24,800円
  • TCD:8,980円〜
  • JIN:14,800円
  • Grazioso:19,800円
  • Seal:21,600〜

 

などなど。

10,000円〜20,000円ぐらいはしてきますね。

 

うーん。。

 

くぅーちゃん
無料でブログが始められる!って言っただろ

もちろん、無料でもブログを作れますけど。。

 

「高い!テーマにお金をかけられん!」そう思うようでしたら、無理に有料テーマを利用する必要もありませんからね。

 

まとめ

僕も「最初は無料のテーマでいいや!」とブログを始めました。

(本音は、テーマ代が勿体なかった^^;)

 

ブログを作成していく中で有料テーマに出会い、「WordPressでブログを作るなら有料テーマがおすすめ」そんな情報に出会いながら素直な僕は!?有料テーマへと移行していったのです。

 

どれだけ有料テーマに関する記事を読んでも、実際に使ってみないと良さも悪さもわかりませんからね。

 

今ではブログを立ち上げる度にブログのイメージに合った有料テーマを購入して、設定しています。

もう無料テーマは使えないですね。。

 

有料テーマを購入しても、稼げなかったら意味がありません。

もちろん、無料のテーマでも稼げないことはないのですからね。

 

稼ぐためには、どちらのテーマが最短か選んで設定していきましょう!

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です