【第4話】更なる葛藤とネットビジネスとの出会い

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

夢を持って起業し

 

「BAR&モデル」

夢を叶えた。

 

・・・

 

思い通りの人生を

歩んでいるはずだったが

 

何かが満たされない日々が続いた。。

 

 

悩める日々

BAR経営も

何年か経過すると

 

ある程度、安定をしてきます。

 

お客さんとは

仲間のような関係ですので

 

自分にとっても

居心地の良い場所。

 

モデルも経験を重ね

仕事をいただくことができています。

 

モデルを始めた頃のように

 

「東京へ出て有名になりたい!」

そんな夢はなくなり

 

地方のローカルモデルとして

細々と活動していました。

 

 

もちろん、両方とも好きなこと。

 

 

楽しい日々でしたが

昔のような刺激はなくなっていたのです。

 

それでも

 

モデル・BAR経営

 

それなりの成功は

したと思っていました。

 

ぼくには

 

上司もメンターと言えるような

人も周りにいないので

 

自分の立ち位置が

わからなくなっていたのです。

 

そんな日々の中

ふと不安に襲われる瞬間があったのです。

 

  • 怪我をしたら、モデルの仕事ができなくなってしまう。
  • 海外旅行に行くなら、お店が閉めていかないといけない。
  • テナントビルがなくなったら困る。
  • スタッフが辞めたらどうなる。
  • このまま歳を取っていったらどうなるのか。
  • いつまで店に立ち続けるのか。

 

 

なぜ、こんなにも不安なのだろう?

 

ぼくには

 

精神的自由が足りていなかったのです。

 

 

モデル/BAR経営 = 自由ではなかった

 

 

ぼくの目指した夢は

本当の自由とはかけ離れていたのです。

 

それからも

何か満たされない日々が続きました。

 

もちろん幸せなのだが

何かが足りない。

 

やりたいことを

やっているはずなのに。

 

 

正直、長年続けてきたので

飽きもあったのかなと思います。

 

・・・

 

ネットビジネスとの出会い

やはり、このような時には

きっかけが起こるもの。

 

ある時

 

BARのお客さんに

声をかけられたのです。

 

客人
タクミさん、ネットビジネスって知ってます?

タクミ
アムウェイでしょ?何を今更!?

客人
違いますよ、インターネットを活用したビジネスです

タクミ
???

客人
自動で販売する仕組みを作るので、不労所得になりますよ

タクミ
それだよ、それ!!

 

ぼくが自由を目指したきっかけも

 

不労所得を得て

好きなことだけをやりたかったんだ。

 

それから

 

ぼくはインターネットネットビジネス

勉強し始めたのでした。

 

インターネットに関しては、まるで無知。。

 

ネットサーフィンをする程度の知識でしたので

わからないことだらけ。

 

頭を掻きむしりながら勉強し

作業に没頭する毎日。

 

それでも

 

新しい知識を得て実践し

結果が出ることが楽しかったのです。

 

何だか、BARを始めた頃の

ガムシャラな自分に戻れた気がします。

 

 

作業をしていると

ついにブログから収入が発生したのです。

 

 

「過去に書いた記事にアクセスが集まり

勝手に収入が発生している」

 

 

これって、不労所得じゃん!

 

初めてブログから報酬を得ることができた時は

嬉しかったですね。

 

(昔は、お金を動かす・不動産・才能・ネットワークビジネスでしか

不労所得にならないと教わっていたので。)

 

ネットビジネスを通じて

学んだ知識や経験は

 

不労所得を得ることだけでは

なかったのです。

 

実業にも活かせることが多く

BARの発展にも繋がったのです。

 

そして現在の自分へ!

【第5話】現在の自分と周りとのギャップ

2019年10月3日

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です