ブログを開設したら記事を書く前に準備しておきたい6個のこと!

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

こんにちは、横井です!

 

ブログも立ち上がったことだし、「さぁー記事を書くぞ!」と書き始めたいところですが…ちょっと待ってくださいね。

 

記事を書き始める前に6個の設定をしていきましょう。

 

  • テーマ
  • パーマリンク
  • SSL化
  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール
  • プラグイン

 

これだけは準備しておきたいのです。

 

もちろん、もう記事を書き始めることもできるのですが、準備した方が早くブログを育てることができますよ。

後々に設定しなくてはならないものあるので、今のうちに設定しておきましょう。

 

テーマの設定

ログインして、いざブログを書こうと思ったら自分のページは真っ白。。

 

「なんじゃこりゃ!?」と思うことでしょう^^;

特に無料ブログに慣れていると、驚きますよ。

 

無料ブログはある程度のデザインがありますからね。

 

WordPressには、デザインも何もないのです。

何もないところからカスタムしていくのが、有料ブログの面白さでもあるのですが。

 

まずは、デザインを整えるために「テーマ」のインストールが必要になってきます。

 

元々、WordPress内にデフォルトで用意されているテーマもあります。

無料でダウンロードできるものや、有料のテーマまで様々です。

 

僕は無料テーマも有料テーマも利用したことがありますが、デザイン性や機能は圧倒的に有料テーマですね。

 

無料テーマでも稼げないことはないですが。

他のブログとデザインがかぶったり、やはり機能に限界があります^^;

 

ちゃんとブログを育てようと思ったら、有料のテーマをおすすめします。

ちなみに、僕のブログも有料のテーマを利用していますよ。

 

テーマを途中で変更すると、デザインが一気に変わります。

「あれっ?あのデザインどこいった。。」と、設定が面倒くさいことになります。

 

テーマを変更したら、対応していない機能も出て来ますからね。

そうならないためにも、ずっと使い続けるテーマを選びましょう。

 

WordPressのテーマは変更するな!インストールをして、おしゃれにカスタマイズしていこう!

2019年2月28日

→テーマの設定方法はこちら

 

パーマリンクの設定

パーマリンクとは、サイトの各ページに与えられたURLのことです。

 

記事を投稿すると、記事毎にURLが設定されます。

記事にも住所があるように、この記事はどこにあるのかを示すためなのです。

 

例えば、僕のプロフィール記事のURLは、

「https://takumiyokoi.com/profileになっていますよね。

 

「profile」の部分がパーマリンクになります。

 

ここを変更することによって、記事が変わるのです。

ということは、後でパーマリンクを変更するとリンク先が変わってしまうことになりますよね。

 

他のページからのリンクが無効になってしまったり、不具合が出て来ますのでパーマリンクは最初から決めておきましょう。

 

パーマリンクは変更できない!?WordPressブログにおすすめの設定とは??

2019年2月26日

→パーマリンクの設定方法はこちら

 

SSL設定をしましょう

*SSL設定とは?

情報を暗号化することにより、ブログにアクセスしたユーザーの個人情報を守るシステムです。

 

つまり、SSL設定していないブログは危険な可能性があるってこと。

 

そんなサイトをGoogleが許しませんよね?

SEOにも影響があると言われているので、SSL設定は必ずしておきましょう。

 

実際にGoogleは

 

安全性の高いサイト = SSL化されたサイト

 

SEOのランキングに取り入れることを発表しているのです。

→HTTPSをランキングシグナルに使用します

 

いよいよ、避けては通れなくなってしまったのです。

SSL化は必須と言っても過言ではないでしょう。

 

【SSL化は必要】Googleのサイトへの評価が変わる!?設定しなければならない5個のこと!!

2019年2月22日

→SSL化の設定方法はこちら

 

Googleアナリティクス

Googleが無料で提供している、アクセス解析ツールなのです。

 

記事を書き始めたばかりですと、アクセスもまだ少ないので必要はないです。

 

しかし、アクセスが集まってくると「そのアクセスはどこから来ているのか?」「どの記事がどれだけ読まれているのか?」ブログを分析する必要が出て来ます。

 

サイトを分析して、改善点や強みを見つけなければなりません。

 

なぜこの記事にアクセスが集まっているのかがわかれば、他の記事に活かすこともできますよね。

過去のデータを比較することで、アクセスが集まっているようならブログが育っていることがわかりますからね。

 

ただ闇雲にブログを書いても、自分のブログの現状がわからないことには方向性もわかりませんからね。

今のうちに導入しておいても損はないと思います。

 

Googleアナリティクスとは?WordPressへ追加するための3つの手順!

2019年2月23日

→Googleアナリティクスの設定方法はこちら

 

Search Console

こちらもGoogleが無料で提供してくれているツールで、サイトの状況をあなたに教えてくれるのです。

 

Search Consoleでは、あなたがブログや記事を作成した際に、Googleに「ブログを作ったよー!」と伝えることができます。

 

Googleのクローラーと呼ばれているものがインターネット上を飛び回って、あなたのブログを見つけてくれます。

良質な記事を書けば書くほど、見つけてくれやすくなり、上位表示されていくのです。

 

最初の頃は中々見つけてもらえないので、自分から記事を書いたことを伝えていく必要があるのです。

 

サイトに異常が起きた時なども教えてくれます。

異常に気づけば対応もできますので、あなたのブログがどのような状態であるのかを気にしておかなければなりません。

 

Googleサーチコンソール(Search Console) の登録と設定方法を解説!所有権の確認とは !?

2019年2月25日

→Googleサーチコンソールの登録と設定方法はこちら

 

プラグイン

WordPressにはその機能を拡張するための「プラグイン」と呼ばれるツールがあります。

 

例えば、先ほど紹介したGoogleアナリティクスもプラグインを使えば、簡単に導入できます。

 

WordPressは全く機能が整っていない状態からスタートするので、プラグインを使って自分が利用しやすいようにカスタムしていくのです。

 

WordPressブログはテーマにしろ、機能にしろ全部を作っていけるのです。

最初はどうしていいかもわかりませんが、慣れてくるとブログを作っていく喜びも感じますよ^^

 

記事を書いていくと「こんな機能が欲しい!」そんな場面に出くわすことがあります。

その時には、大体プラグインを導入することによって解決しますよ。

 

プラグインを導入しないで、ブログを運営している人はいないでしょう。

 

プラグイン設定は簡単!?WordPressへのインストール方法や注意点!!

2019年2月24日

→プラグインの設定方法はこちら

 

まとめ

僕はブログを書き始めてから設定したことも多く、面倒なことになってしまいました。

結局は設定するのだから、最初から設定をしておけば良かったです^^;

 

そうならないためにも、書き始める前に最低限の準備をしておきましょうね。

 

準備が整ったら、あとはやるだけ状態!

いよいよ、記事作成に入っていきましょう。

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です