WordPressのおすすめプラグイン【11選】これだけ設定しておけば大丈夫!

【ブログを始めたい!】そう思ったら、まずはこちらから↓

こんにちは、横井です!

 

「WordPressでプラグインの設定が必要なのはわかった!」

とは言っても、プラグインは沢山ありますからね。。

 

正直、どのプラグインをインストールしていいのかわからないと思います。

 

そこで、「まずは、これだけインストールしておけ!」というおすすめのプラグインを紹介していきます^^

 

もしプラグインのインストール方法がわかならければ、こちらからどうぞ↓

プラグインのインストール方法

 

おすすめプラグイン

Akismet

Akismetは、WordPressをインストールしたら初めから入っているプラグインです。

 

スパムコメントを自動で迷惑フォルダに入れてくれる、優れものなのです。

 

ブログ運営をしていれば、ブログの大きい小さいは関係なく必ずスパムメールが入って来ます。

世の中には、迷惑な輩が存在するのです(怒)

 

Akismetを導入していないと、コメント欄が大変なことになりますよ。。

 

WP Multibyte Patch

こちらもデフォルトで入っているプラグイン。

 

WordPressはアメリカで開発されたものなので、英語で表示されています。

日本語対応すると文字化けの可能性があったのです。

 

そんなバグを防いでくれるのが、こちらのプラグインなのです。

 

All in ONE SEO Pack

SEO対策には定番のプラグインです。

導入していないサイトは少ないのでは?

 

一通りのSEO対策を設定することができるので、とりあえず導入しておきましょうか。

 

このプラグインを導入しておけば、GoogleアナリティクスのトラッキングIDの設定やサイトマップの更新も簡単になります。

 

Googleアナリティクスはアクセス解析ツールとして必須ですので、設定しておいてくださいね。

→Googleアナリティクスの設定方法はこちら

 

TinyMCE Advanced

ビジュアルエディタで記事を書く場合におすすめのプラグインです。

 

フォントサイズの変更やアンダーラインなどのボタンを設置できますので、記事が格段に書きやすくなります。

好みで設定できるので、使わないボタンは削除してあなただけの設定をしましょう。

 

僕もこのプラグインがないと、もう記事は書けないですね。。

 

AddQuicktag

テキストエディタに好きなボタンを設置できるプラグインです。

 

定型分や必要なタグを登録しておけば、再度入力する必要もありません。

 

僕もh2やh3などの見出し用のタグに使用しています。

ボタン一つ作れるので簡単、記事作成がスムーズになりますよ。

 

Table of Contents Plus

目次を自動で設定してくれるプラグイン。

 

記事の冒頭に目次を設定しておけば、読者さんも見やすくなりますからね。

お好みでどうぞ!

 

EWWW Image Optimizer

画像を自動的に圧縮してくれるプラグインなのです。

 

ブログやサイトにおいて、最も容量を必要とするのが画像です。

高画質な画像を使えば見た目はキレイなのですが、読み込みに時間がかかってきます。。

 

Googleの評価も下がりますし、スッキリさせておきたいものです。

 

Broken Link Checker

リンク切れが起こった時にお知らせしてくれるプラグインなのです。

 

記事が増えてきて、リンクを貼ったりしていますとリンクが切れて放置されることがあります。

 

リンク切れのサイトを放置しておくと、アクセスした読者さんにも迷惑がかかりますし、Googleとしても、メンテナンスが届いていないブログとして評価されてしまいます。

 

インストールして有効化しておくだけで簡単ですので、設置しておきましょう。

 

Google XML Sitemaps

Googleなどの検索エンジンにXMLサイトマップを送信することができるプラグイン。

 

検索エンジンからのクローラーにも検索させやすくなります。

Googleに対し親切ですので、きっと評価も上がることでしょう。

 

Search Consoleにサイトマップを登録することで、更にクローラーは検索しやすくなります。

 

BackWPup

バックアップを取ってくれるプラグイン。

 

レンタルサーバーの方でもバックアップはされているが、念のためにプラグインでもバックアップは取っておきましょう。

 

ジョブを作っておく必要がありますが、毎日でも毎週でも設定でバックアップを勝手に作ってくれる優れもの。

 

いざって時が必ず来ますので、バックアップデータがあれば安心ですよね。

 

Contact Form7

お問い合わせフォームが簡単に作れるプラグイン。

 

お好みのメニューボタンを設置して、欲しい情報を入力していただきましょう。

 

お問い合わせフォームがあれば、読者さんからの意見ももらいやすくなりますからね。

 

プラグインを設定する時の注意点

プラグインが便利だと思ってやたらにインストールしていると、サイトの表示が遅くなったり、不具合が生じる場合があります。

設定しまくればいいというものでもありません。

 

プラグインには

  • サーバーとプラグイン
  • WordPressとプラグイン
  • プラグイン同士

 

相性というものがありますので、注意してくださいね。

 

もしプラグインが原因で不具合が起きてしまったら。

プラグインの停止して、削除して様子をみてみましょう。

 

まとめ

今回紹介したプラグインの中には、必要ではないものや求めていた機能がなかったのかもしれません。

あなたの目指すブログによって、プラグインは違ってきますからね。

 

プラグインは非常に便利で、ブログ作成には欠かせないツールです。

ぜひ、あなたに必要なプラグインを見つけて、ブログ作成に活かしていきましょう!

【ブログを始めたい!】そう思ったら、まずはこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です