起業とサラリーマン、自由なのは果たしてどっち??

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

こんにちは、横井です!

 

世の中には大きくわけると、起業家サラリーマンがいますよね。

 

これからは起業家を目指す?それともサラリーマンのまま?

 

「どちらがいいか?」

そんな質問をされるとことがありますが、横井の答えは

 

「どちらでもいい」

 

です。

 

何よりも迷っている時間が勿体。

 

起業家を目指すなら、腹をくくってやるしかないでしょう。起業したら待った無し、時間との戦いになってくるのですから。

このままサラリーマンでいいなら、文句や愚痴を言わず一生会社に勤めればいいのです。

 

どっちが正解なんてものはなく、あなたがどう生きたいか次第なのです。

 

起業家でも不幸せ不自由な人。

サラリーマンでも自由な人。

 

どちらもある程度は存在しますから。

 

起業もサラリーマンも自由になるための手段だと考えみてください。

あなたがどんな自由を目指すかによっても違ってきます。

 

自由なのは?

起業家でしょうね。

 

そもそも僕が起業したのは、サラリーマンでは自由になれないと感じたから。

 

それからは自由を目指すためにサラリーマンという選択肢を外し、起業して自由になることしか考えなかったのです。

 

極論、サラリーマンでも僕の目指す自由になれるのであれば、サラリーマンでもいいと思っています。

 

でも

 

・明日から海外に行きたいので休みます

・ちょっと眠いので昼まで寝ています

・15時からデートなので帰ります

・寒いので沖縄に移住します

↑即クビでしょwww

 

サラリーマンでは無理ですよね。

こんなの僕でも雇いたくないし。。

 

勤めてないで起業しろよ!って思います(笑)

 

上記のようなことですら実現したいので、僕は起業しているのです。

自由な起業家になれば、実現可能なのです。

 

自分の人生を自分で決められるのが、自由の良い所ですからね。

 

起業すると、なぜ自由なのか?

起業家は自由に生きるために必要な4つの自由を満たせるのです。

 

・稼ぎたい金額・あなたにとって必要な金額を稼ぐことができます(経済的自由)

・雇われているわけではいので、働きたい時に働いて、休みたい時に休む(時間的自由)

・これからも稼げるという自信がつけば、将来に不安がなくなる(精神的自由)

・自由なお金があれば健康にも投資ができ、維持しやすくなる(健康的自由)

 

 

僕がサラリーマンを辞めて起業した時、一番最初に自由を感じたのは精神的自由でした。

 

起業して最初から稼げたわけではないので、経済的自由もなく、休んでいる余裕もなかったので時間的自由はなかったです。

 

ただ、自分の店を持てて自由にできるという、やらされるストレスからは解放されました。

とにかく好きでもないことをやらされるのが苦痛だったのです。

 

好きなことをやって、自由に生きよう

↑当時が僕の目指した自由だったので、この時は達成されていたのかと。

 

自由を目指した時から、4つの自由を求めたわけではないですし、そもそもそんな事を考えもしなかったですから。

 

段々求める自由も変わってきたので、行動も変わってきたのです。

 

もちろん、自分が働かないと収入がなくなるような起業家ですと、いつまで経っても自由は訪れません、

 

中にはサラリーマン以上に不自由な起業家もいます。

 

稼げない、忙しすぎて休みがない、お客さんに気を使う、不規則な生活…自由がない。

なんで起業してるんだろうって思います。

 

よっぽどの叶えたい何かや信念があれば、それでも良いと思いますけど。

そもそも、そういう起業家は不自由なんて感じないし、自由を求めて起業しているわけではないですから。

 

あなたは自由な起業家を目指したいはずですよね?

 

サラリーマンはなぜ不自由なのか?

会社に依存している限り自由は訪れません。

 

もし会社が無くなったら、給料はありません。

給料をもらうには会社に存続したもらうしかないのです。

 

多くの人が1円でも多くのお金を欲しいと望むのですが、雇う側は1円でも多く払いたくありません。

できる限り安い給料であなたを雇おうとしてくるのです。

 

儲かるために、できるだけ人件費は払いたくないので。

 

あなたが頑張ろうが頑張らなくても給料は変わってきません。

しかし、決められた給料の中で最大限の売上をあなたに望むのです。

 

そりゃ、給料を抑えて売り上げがあがれば、会社は儲かりますからね。

 

安定した給料をもらう代わりに、あなたの貴重な時間を捧げています。

安定と引き換えに時間はなくなりますよね。

 

その安定ですら、あなたの一生を保証してくれるわけではない。

いつ会社もなくなるかわからないし、リストラだってされる可能性もあるのです。

 

これからもその不安やストレスを抱えながら、生きていかなければなりません。

 

疲れきって、くたびれたサラリーマンも良く見かけますよね。

同級生でも、「オジさんかよ!」「老けてんな…」段々差が出てきています。

(僕は若く見えるはず…どう?大丈夫??)

 

会社のため、家族のために頑張っている人もいっぱいいます。

でもカッコよくない、憧れられないですよね。

 

あなたの上司はどうですか?

誰もがあの人のようになりたくないなと思うでしょうが、それが将来の姿ですからね。

 

まとめ

現在でも、起業して本当に良かったです。

サラリーマンに戻りたいなんてこれっぽちも思いません。

 

もし何か大きな問題が起きて全ての事業が終わったとしても、懲りずにまた起業するでしょうね。

 

自由歴が長ければ長いほど、サラリーマンには戻れません。

勤めたら、すぐに辞める自信があります!

 

既に、社会不適合者となっているのです。

あなたもなりますか?(笑)

終わりに

「何から始めていいのかわからない。。」

まずは無料動画で
起業の勉強から始めてみましょう。

独学で起業して行き詰まったぼくが
学ぶことによって、飛躍した話を記事にしています。

詳しくは下記の漫画をクリック↓

↑詳しくはコチラからどうぞ↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です