サラリーマンが「つまらない」「辞めたい」と思う人に伝えたい4つのこと

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

こんにちは、横井です!

 

サラリーマンに不満を持つ原因は、人間関係や会社にいることに意味を見出せない時。

そんな時に、つまらない、辞めたいなと思ってしまうのでしょう。

 

辞めたければ辞めた方が身のためになることもありますし、勤めながらも学ぶことはあります。

自分の立場を客観的に見て、行動していきましょう。

 

ダメ上司から逃げる

もし、ダメ上司に当たってしまったら、我慢するのではなく逃げましょう。

 

まだ会社は選べますが、上司は選べません。

部署によっても違ってきますからね。

 

もし、あなたの上司がダメ上司だったらどうでしょうか?

 

何年かはその上司の下で働く必要がありますし、その上司から学ぶことになります。

 

あなたの貴重な数年間をダメ上司に教わると思うと、恐ろしいことですよ。。

ましてや新卒だったとしたら、それが社会人としての価値観として刷り込まれます。

 

あなたのこれからの人生を左右することになるのです。

 

「嫌いだな」最初はそう思っていても、一緒にいたらその上司の考え方も移ってきます。

 

あなたがダメ上司になってしまう可能性だってあります。

上司に教わったことが、当たり前になるので、そのまま部下にしてしまうのです。

 

虐待を受けた子供が大人になると、同じようなことを子供にしていまうことがありますからね。

 

あなたが潰されるわけにはいきませんし、あなたが誰かを潰すことになってもいけません。

 

そんな危険性のあるダメ上司とは、一緒にいてはいけないのです。

 

上司を変えようと思って、戦ってはいけません。

上司を変えようとするのではなく、逃げるが勝ちなのです。

 

そもそも、そんな上司が働いているような会社に未来はないのです。

 

使えない人をいつまでも雇っている会社の不甲斐なさ。

ダメ上司に部下をつけようとする、見る目のなさ。

 

ダメ上司の上司は、ダメなのです。。

 

ブラック企業から逃げる

自分で選んだとしても、会社は勤めてみなければわかりません。

 

会社も人をほしいわけですから、募集欄にはいい条件を提示します。

 

募集条件を見て、会社を判断し応募。

そして、面接してやっと会社の人の顔が見えるわけなのです。

 

これだけでは、あまりにも判断材料が少ないのです。

新卒の場合、人を見る目もまだまだないわけですからね。

 

ぼくも大学を卒業して勤めた企業は、ブラック企業でした。。

ブラック企業に勤めていた頃の話に興味があれば、ぼくのプロフィールからどうぞ。

 

同僚が夜逃げをしたりしていましたが、今思うとそれも正解だったと思います。

夜逃げという選択肢も中々ないですが、ブラック企業からもダメ上司同様に逃げた方がいいです。

 

ぼくは「将来成功する」「下積みとしてしょうがない」将来を夢みて、ブラック企業でも耐えてきました。

もちろん、その中でも学んだことはありますし、今の自分に活きていると思えるので、無駄ではなかったです。

 

しかし、世の中にはブラック企業に勤めて、心身が壊されてしまうこともあります。

 

ぼくの友人もブラック企業に勤めてしまったのですが、真面目で責任感も強い人間だったので、辞める選択ができませんでした。

 

真面目な人ほど、理不尽なことも自分の責任だと頑張ってしまうのですよね。。

 

大変な環境の中でも頑張っていた友人ですが、会う度に愚痴や不平不満が増え、顔にも覇気が無くなってきていたのです。

 

結局、友人は鬱と診断されて、そのまま会社を退社。

ぼくとも疎遠になってしまい、今は何をしているのかはわかりません。

 

残念なことですよね。。

 

一度、鬱になってしまうと何年かは付き合っていかなければなりません。

そのまま、社会復帰ができない人もいますからね。

 

心身を壊してからでは、遅いのです。

まずは、自分の身を守ってくださいね。

 

副業しよう

サラリーマンでは稼げないことがわかっているのですから、副業をしましょう。

 

何年か勤めていれば、今の会社では稼げないこともわかってきますよね?

自分の上司を見てくださいね、それがあなたの将来の姿です。

 

理想の上司像ならいいでしょう。

そうでなければ、あなたの未来は・・・。。

 

 

サラリーマン
副業したいけど、会社で禁止されていて

そんなことを言う人も多いですが、会社はあなたを一生守ってくれますか?って話。

「副業禁止」なんて言ってられないのです。

 

もちろん勤めている以上は会社に迷惑をかけるわけにはいきませんが、空いた時間を副業に回せばいいのです。

 

会社にバレたくなければ、バレないように副業をすればいいですし、副業で学んだスキルを本業に活かすことだってできます。

 

自分の家にある不良品をヤフオクメルカリで売ってみてもいいでしょう。

 

「えっ、こんなに簡単に売れるんだ!」そう思うはずです。

時給でバイトするよりは、よっぽど効率的ですよね。

 

ブログだって、匿名で書けばいいじゃないですか。

 

すぐには収入になりませんが、コツコツと続けていけば資産になり、報酬を発生させ続けることも可能です。

 

副業で稼げるようになれば、会社を辞めることだってできますからね。

自分で稼げるようになれば、会社に勤める必要もないのです。

 

 

今では、副業を解禁している会社も増えてきていますが、それは自分の身は自分で守ってくださいという意味ですから。

いよいよ、会社も社員のことばかりを考えてはいられなくなってきているのです。

 

しかし、それでも副業を始めない人がほとんど。。

まだまだ危機感がないかなのでしょうね。

 

会社が本当にヤバくなってからでは遅いので、今から副業をして備えておきましょう。

 

勉強しよう

サラリーマンは勉強しなさ過ぎです。

 

自分の会社で学んだことを、同じ業種でしか活かせないようでしたら意味がない。

ステップアップになればいいですが、違う業種を転々としているなど、また一から覚えなければなりません。

 

会社で教えてくれることは、会社で使える知識ですからね。

 

そうではなく、もし会社がなくなっても生きていけるようなスキルを会社にいる時から学んでおくのです。

 

とりあえず、会社に勤めていれば安定した収入があります。

その安定した収入があるうちに勉強をしましょう。

 

とは言っても、サラリーマンは忙し過ぎる。。

時間が取れないのですよね。。

 

とにかく、まずは勉強するための時間を確保しましょう。

 

残業なんてしなくていいですし、上司との付き合いも必要ありません。

そんな自分の成長に繋がらない時間が無駄なのです。

 

時間は、自分で作るしかありません。

 

せっかく時間を作っても、誘惑に負けて遊んでいたらダメですよ。

周りと同じ行動をしていても、同じ結果しか出せません。

 

自己投資をして、孤独に勉強しましょう。

 

その結果が、将来の自由を生むわけですか。

成功者は孤独ですよ。

 

まとめ

会社や上司は運ゲーですので、運に任せましょう。

 

もし、外れてしまったら諦めるのではなく、自分で変えていくしかありません。

会社や上司は変わりませんからね。

 

サラリーマンという安定した収入があるうちに、副業、勉強をして将来に備えていけば不安はなくなります。

副業で稼げなくても、本業の収入があるのは心強いですからね。

 

いきなり起業したら、失敗は死活問題になってきます。

サラリーマンのうちに稼げることを実感しておきましょう。

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です