「時間がない」は言い訳!?その時間は本当に必要あるのか??

こんにちは、横井です!

 

忙しい毎日に追われ、時間を作ることは難しくなっていると感じることがあるのかもしれません。

ですので、時間は意図的に作ろうと思わなければ、作れないのです。

 

1日が24時間ということは、誰もが平等ですよね?

 

その限られた時間をどう過ごすのかによって、あなたの人生の質は大きく変わってきます。

 

あなたに無駄に過ごしている時間はない。

人生は有限ですので、確実に死へは向かっているのです。

 

60歳を過ぎて、残りの人生を自由に過ごすのか?

30代で自由を手に入れ、自由な人生を長く楽しむのか?

 

あなたはどちらを望みますか?

 

なぜ同じ時間を与えられているのに、時間がある人/ない人に分かれてしまうのでしょうね。

 

「時間がない」の心理

時間がないのではなく、あなたのための時間はないのです。

 

僕の友人、Kくんが異性をデートに誘ったのですが「ごめん、時間がないからまた今度ね」と、断られました。

 

対して、Kくんは「時間がないならしょうがないね、また時間ができたら連絡してよ」そう答えたのです。

 

時間ができれば、きっと連絡が来ると信じて。

 

 

さて、この後どうなったと思いますか?

 

 

・・・

 

 

彼女から連絡が来ることは、ありませんでした。

 

 

果たして、彼女はずっと忙しいままなのでしょうか?

 

SNSをチェックしていたKくんは、彼女が友達と楽しそうに遊んでいる姿を目撃。良くあるパターンですよね。。

 

つまり、彼女からしてみれば「Kくんと遊んでいる時間はない」という事なのです。だって、他の友達と遊んでいる時間はあるのですから。

 

彼女がズルいと思いますか?

 

 

「時間がないから」と断った彼女は、全然悪くはありません。

むしろ、素晴らしいと思います。

 

貴重な時間を優先順位をしっかり決めて、使っているわけですから。

 

彼女からしてみれば、Kくんに魅力がなかっただけなのです。

SNSに載っていたのが友達ではなく、Kくんだった可能性は十分にあったのですから。

 

時間を作るのがヘタクソ

あなたの周りにもいませんか?

いつも「時間がない」と口癖のように言っている人。

 

トップアイドルのように、分刻みのスケジュールが入っているわけではないですよね?

 

忙しいと言っても、ご飯の時間もありますし、お風呂だって入っているわけなのですから、時間がない事はあり得ないのです。

 

「時間がない」「忙しい」そう言っている人は、言いたいだけ。。

放っておけばいいのです。

 

そういう人は、大体、無駄なことをしているのですけどね。

効率が悪いと言うか、何と言うか。。

 

時間がないと言う人は「私は時間を作るのがヘタクソ」と言っているようなものなのです。

この口癖も気をつけなければなりませんね。

 

もちろん、仕事と家庭に追われて毎日忙しい日々を過ごしている人もいますよ。自分の時間はないのかもしれません。

 

はい、忙しいのはわかりました…。

では、いつまで時間がないままでいるのですか?

 

無駄な時間を過ごしていないのか?

あなたが今していることは、本当に必要なことなのでしょうか?

自由に向かっているのか??

 

その辺の考え方はこちらにまとめていますので、必読です。

[blogcard url=”https://takumiyokoi.com/essential”]

 

ブログを作っていても、「時間がないので、作業が進みません。。」そんな返答がある時があります。

 

本当に時間がないのだろうか?

 

気づいたら、漫画やYouTubeを見てたりしないですか?

あなたの周りには誘惑が多いので、強い意志がなければ負けてしまいます。

 

だって、起業に向けての勉強やブログを書いているよりは、漫画や動画を見ている方が楽しいのですから。

 

まぁ、人間は弱い生き物なのでね。

 

僕もブログを書いている時に調べものをしていたら、関係のないことまで調べ出しちゃって、脱線したりしますよ^^;

 

「あれっ、これは自由に向かっているのか?」

常に自問自答して、我に返っています。

 

ブログのように自分で作業をしていると、誰かにやらされているわけでもないので、サボっても何も言われないし。

自分で自分を管理するって、大変ですからね。

 

言われたことをやっていれば給料がもらえるサラリーマンの方が、楽な時はありますよ。

 

誘いだって、断ればいいと思いますよ。

 

僕も忙しぶって、断る時がありますよ^^

ドライと言われるかもしれませんが、自分に必要なこと以外は断ればいいと思っています。

 

会社や友達は、あなたを自由にはしてくれません。

 

友達といると、楽しい・刺激をもらえる、そう思うかもしれませんが、それは自発的ではありません。背中を押してもらっているのと変わりませんからね。

 

「会社の飲み会は、あなたが自由に生きることに繋がっていますか?」

 

時間がないならどうする?

時間がないなら、作るしかないのです。

ないない言っていてもできない、時間は勝手にはできないのですから。

 

時間は作らなければ、いつまで経ってもないままですよ。

 

それとも、定年を迎えた老後を待ちますか?

時間はできますが、お金や健康は大丈夫ですか??

 

 

そもそも、あなたが時間を取られているものは何でしょう?

仕事ですか?家庭ですか??

 

その中で、どうすれば時間を作ることができるのでしょうか?

時間を作りたければ、真剣に考えなくてはなりません。

 

時間の作り方

まずは、一人の時間を作ることです。

 

家族や友人、会社の人と過ごしていれば時間はできません。

サラリーマンだったら、日々の仕事に追われやらなければならない事も多いし、人間関係もあるので気を取られてしまいます。

 

家に帰れば、家族との時間もあると思いますしね。

 

忙しい日々に追われ、自分の時間は中々作れないのです。

当然、考えている時間もないのです。

 

その中で、いかに自分と向き合う時間を作れるのか?

まずはここから始めてみましょう。

 

まとめ

これだけは断言できます。

 

ほとんどの行動は、あなたが自由になるためには必要のないことです。

時間がないのは、目的に対して必要ないことをやっているから。

 

一番タチの悪いのは、無意識に取り組んでしまっていること。

無意識に自由に向かって行動しているのはいいのですが、ほとんど関係ない事に取り組んでいますから。

 

自由に向かうのでしたら、シンプルに一直線で行動していきましょう。

そのためだけに時間を使えばいいのです。

 

無駄なものを削ぐことによって、時間は作れますからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です