これはNG!好感度が激減する3つの話しの聞き方

こんにちは、モデルのタクミです!

 

今日はね、好感度が激減する3つの聞き方

について話をしていきます。

 

 

学べること

どれだけ好感度を上げて

テクニックを使ったとしても

 

聞くこともできないと

全てがパァーになってしまいます。

 

話すことに夢中になっていると

相手が引いてても気付かないからね。

 

話を聞く時の注意点をお伝えしていくから

自分が当てはまっていないか確認してみよう。

 

 

一つでも当てはまったらヤバイよ。。

 

 

ぼくも会話をしていてこれをやられると

 

タクミ
「この人、大丈夫かな?」

って心配に思っちゃうからね。

   

それぐらいね、相手には良いイメージを

与えないから気をつけてほしい。

 

もしやっていたとしても大丈夫

 

今日の記事で気付いたら、直していけばいいので

安心して最後まで見てくださいね。

 

YouTubeでは

18年のモデル経験を活かして

 

モテるコツカッコいい男になる方法

をお伝えしているから

 

見逃したくない男は

先にチャンネル登録をお願いします

 

 

【チャンネル登録はこちら】

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.youtube.com/channel/UCV6VeyFEGuSmDZj2b19f6UA?sub_confirmation=1
 

 

 

好感度が激減する3つの話しの聞き方

それでは、早速、本題に入っていきましょう!

 

好感度が激減する3つの話しの聞き方

をお伝えしていくよ。

 

 

①目を見て話さない

話していると目線が

キョロキョロしてしまう男がいるよね。

 

目を見て話さないと

自信のなさが伝わってしまいます。

 

いつも話しているように

モテる男には自信が必要だよね

 

女の子の目をちゃんと見るだけで

自信が伝わります。

 

目を見ないということは

コミュニケーションを避けていると思われます。

 

嫌いな人、苦手な人を見ると

ついつい目を逸らしたくなるよね。

 

ぼくも学生時代の恐い先輩に会うと  

 

タクミ
「関わりたくねー」

と思って、絶対に目を合わせないようにしていました。

 

目が合えば自分だと認識されて

ロックオンされるわけですからwww

 

これね、女の子も同じで

 

目を合わせるだけで

存在を認識することができます。

 

だからね、目を逸らせば

避けている印象になってしまうのです。

 

恐いパイセンを避けるようにね。。

 

 

認識したいなら目を合わす

避けたいなら目を逸らす

 

そのぐらいね、目を合わせるのと

目を合わせないというのは

 

大きな差があるのです。

 

ただね、認識されたいから

目を合わせたいと思っても

 

見過ぎはコワイぞwww  

 

話している時に

ずっと見られたらどう思うよ?   

 

女の子の方から目を逸らしたくなるよね。

 

 

目を逸らしてもダメ

目を合わせ過ぎてもダメ

 

加減が難しいけど

 

目安としては3秒ぐらいが

ベストになってきます。

 

デートの時は3秒相手を見て、逸らして

グラスや遠くを見る。

 

そして、また目を合わす感じかな。

 

 

長めに目を見ると効果的な時もあります。

 

相手が真剣な話を始めた時は

 

メンズ
「ちゃんと話を受け止めるから」 
  

という意思表示もできます。

 

こちらも大事なことを伝えたい時

長めに目を見てあげようね。

 

ただね、女の子も前だと

緊張して目が合わせられない男もいるよね。

 

どうしても目を合わせられないなら

相手のおでこを見るといいよ。

 

目に対して高さが若干変わるだけで

そんなに違和感がないよ

 

ぜひ、試してみてね!

 

 

②笑顔がない

笑顔は相手に安心感を与えることができます。

 

赤ちゃんに警戒心がないのは   

常にニコニコしているから

 

無邪気さは最強だからね!

 

大人になれば

社会の常識やしがらみの中で

 

笑う機会が減ってきてしまいます。

 

仕事中も笑顔で仕事をしていたら

 

「笑っていないで、真面目にやれ!」

なんて、怒られたりもするよ。

 

笑顔の時は力も抜けて

リラックスしているから

 

良い仕事ができるのだけどね。

 

相手の目を見るにしても

真顔でずっと見られたら

 

何を考えているかわからないし、恐いよね。

 

笑顔は作れるようになるから

そこはプロに任せてね^^

 

ぼくもモデルを始めた頃は

緊張して笑えなかったけど

 

家で練習することによって

自然に笑えるようになったよ。

 

慣れないうちは

ぎこちなくて、引きつった顔になるけど

 

慣れていこうね!

 

そもそも

 

自分が笑顔じゃないと、女の子も笑顔にすることはできない

 

笑顔の作りからはまた記事にするからね!

 

 

③は相槌をしない

相手が話す時はあなたの

共感反応を求めています。

 

相手がただ話したいだけなら

あなたではなくて

 

壁や人形に向かって

喋ってもいいわけだから。

 

相手が話し始めたら

 

「うんうん」

と相槌を打つことで

 

「あなたの話に共感しています」

と伝えることができます。

 

ただ話を聞いてもらうより

反応がある方が、話していて楽しくなるし  

 

反応が良ければ良いほど

ついつい話をしてしまいます

 

話をしてもらうこと、自己開示に繋がるので

相手はドンドン心を開いてくれますよ。

 

相手が心を開けば

こちらの話を聞いてくれますし

 

お互いの距離は

確実に縮まりますからね。

 

ここまで聞いて

みんなならわかったと思うけど

 

コミュニケーションって

 

自分が話さなくても成り立ちます

 

しっかり相手の話を聞くだけで 

好感度は上がっていくのね

 

だから、聞き上手はモテるって言われるのです!

 

今回の話は話を聞くという

コミュニケーションベースだから

 

ぜひ、マスターしてほしい

 

話をしっかり聞ける

余裕をみせていこうぜ!

 

 

まとめ

それでは、復習していきましょう。

 

好感度が激減する3つの話しの聞き方

 

①目を見て話さない

②笑顔がない

③相槌をしない

 

目を見て話さないと

モテに必須の自信が伝わらないし

 

相手を避けている

印象を与えてしまいます。

 

ずっと見てたら恐いので

目安は3秒見て、逸らして

 

また見てを意識しよう。

 

そしてね、笑顔で見ることで

安心感を与えることができるよ。

 

女の子が話したら

あなたに共感反応を求めるから

 

相槌を打って

 

「ちゃんと話を聞いているよ」

とアピールしよう。

 

目線、笑顔、相槌だけで

自分が話さなくても

 

コミュニケーションは成り立ちます

 

このベースを抑えて

 

他の記事でも伝えている会話テクニック使えば

もう完璧でしょう!

 

 

アクションプラン

最後にアクションプランをお伝えしていきます。

 

話の聞き方をお伝えして

知識としてはわかったと思うけど

 

実践しないとモテるようにならないからね。

 

まずは、徹底して相手の話を聞くことを意識してみよう。  

 

友達とも話してて

ついつい自分の話をしたくなるけど

 

グッと堪えて、目を見て話を聞くこと。

 

今回は「アイツのターン」だと思って

我慢してみよう。    

 

聞き上手になれば

上手く話そうなんて、思わなくていいし

 

相手が話しやすいと思ってくれれば

こっちのもの

 

話しを聞くより話をする方が楽だからね

 

「話しを聞く」という難易度が高い

ことができれば、周りに差をつけられるよ。

 

聞き上手はモテるを忘れないようにね!

 

 

最後に

これからも会話のコツや

恋愛テクニックを伝えていくから

 

モテたい男は今すぐチャンネル登録しておいてね

 

 

【チャンネル登録はこちら】

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.youtube.com/channel/UCV6VeyFEGuSmDZj2b19f6UA?sub_confirmation=1

 

 

今回の動画が役に立ったと思ったら

高評価ボタンを押してくれれば

 

今後の励みになるので宜しくお願いします。

 

Twitterではモテるコツや

モデルのこともつぶやいているから

 

フォローして気軽に絡みに来てください。

 

今回もありがとうございました

次の動画でお会いしましょう!

 

 

【YouTubeはこちら】

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です