起業やブログの失敗とは【行動をしないこと】

【ブログを始めたい!】そう思ったら、まずはこちらから↓

こんにちは、タクミです!

 

失敗を恐れて、行動ができない時があります。

失敗なんてしたくはないですからね。。

 

上手くいかなかったことは、失敗なのでしょうか?

 

本当の失敗について伝えていきます。

 

失敗とは?

何の行動もしないことなのです。

 

頑張って行動したけど、「結果が出なかった」「上手くいかなかった」そんなことは誰もがあるでしょう。

そんな時には、失敗だったなと思いますよね。

 

しかし、それは失敗ではなく「経験」になるのです。

 

「成功の反対は失敗」と思いがちですが、実は失敗から学ぶことは多いのです。

 

上手くいかなかったことが失敗だったとしたら、ぼくは何十回と失敗したかわかりませんよ(泣)

ブログだって何回も作り直していますし、YouTubeだって作っても反応がない動画も沢山ありましたから。

 

人生、失敗だらけです。。

 

そんな過去も今では、全てが経験になっています。

 

学んだことを活かして行動すれば、次は結果が出るかもしれません。

結果が出たのは、失敗と思っていた経験があったおかげですから、無駄なことではない。

 

チャレンジしたからこそ、成長しているのです。

 

失敗を恐れて、何もしなければ学びや気づきはありませんよね?

学びがなければ成長もしません。

 

何もしないことが、本当の失敗になってくるのです。

 

 

ぼくがブログを始めた時も、最初は全く上手くいきませんでしたよ。。

 

いくら書いてもアクセスが集まりませんし、収益化もできません。

「自分はブログの才能がない」「ブログは稼げない」自信も失っていました。

 

これは、完全に失敗に見えますよね?

 

しかし、その失敗したブログの経験から学んできたのです。

 

なぜアクセスが集まらなかったのか?

なぜ収益化できなかったのか?

 

反省して、次のブログへと活かしてきたのです。

 

横井
次のブログでは同じ過ちはしないぞ

 

そう意識して、次のブログを立ち上げます。

 

失敗したことを潰していけば、残りは成功する原因しか残りません。

そうしたら、成功するしかないですからね。

 

次のブログでは、収益化に成功したのです。

最初のブログを始めたからこそ、大きな学びがあって次は成功をすることができました。

 

では、ぼくにとっての失敗とは、何だったでしょうか?

 

ブログを始めなかったことが本当の失敗だったのです。

 

なぜ、失敗が怖いのか?

誰もが失敗は怖いと感じます。

ぼくだって失敗なんて、したくはないですからね。。

 

「失敗は成功の元」とわかっているのに、なぜ、失敗を恐れるのでしょうか?

 

恥をかきたくない

新しいことにチャレンジして失敗したら、恥をかくことになるかもしれません。

 

「やっぱりできなかっただろ」と、あなたのことを笑う人もいます。

恥ずかしい思いはしたくないですからね。

 

「周りから何を言われているかわからない・・・」

そう考えると、不安ですよね。。

 

でもね、思っているほど周りはあなたに対して興味はないから(笑)

 

最初は笑われるかもしれませんが、いつまでも笑っている人はいませんよ。

そんな人はヒマなだけですし、無視しておけばいいのです。

 

「何を言われるかわからない」「どう思われているか・・・」

それね、ただの自意識過剰ですから。

 

実際ね、そんなに笑われることもありませんよ。

「恥をかいたな…」そんなことは、自分が勝手に思っているだけですから。

 

そんな一瞬の恥を考えて行動しないなんて、バカらしい話はありませんからね。

 

多少、笑われるぐらいがいいのです。

笑われたいと思っても、そんなに笑われるものでもないですから。

 

批判される

批判は当てになりません。

 

ぼくが起業を目指した時も、友人からは

 

友人
やめとけ

友人
失敗するって

 

批判されてきました。

 

人は承認欲求が強いので、認められたい生き物です。

それなのに、批判されたら自分が認められていない気持ちになってきます。

 

本当は批判なんてされたくないのです。

 

それでも、何か新しいことを始めようとした時には、批判はつきもの。

 

批判を受け入れて諦めてしまうのは勿体ない。

そんな人の意見も、無視しておけばいのです。

 

だって、批判してくる人は何もチャレンジしていない人ですから。

チャレンジをしている人の気持ちはわかりませんので、批判ができるのです。

 

ぼくも批判されてきましたが、その友人は起業したことがあるのでしょうか?

 

きっとないでしょうし、今でもサラリーマンをしていることでしょう。

人の起業を批判しておいて、自分が起業していたら矛盾していますからね(笑)

 

ブログを書いたことがない人に、ブログを批判されても説得力があると思えますか?

ありませんよね。

 

ブログで成功している人は、ブログを始めることにも共感してくれるはずです。

 

頑張ったのに報われない

行動したからには、結果に結びつけたいです。

しかし、結果がわからないから怖いのですよね。

 

もしかしたら、頑張ったのに結果が出ないかもしれません。

頑張った時間と労力が無駄になってしまう可能性もあるわけですから。

 

では、頑張った人が結果が出るとしたら、全員成功していますよね?

みんな頑張っていますから。

 

残念ながら

 

頑張った = 結果

ではありません。

 

でも

 

 

頑張っていない人に結果はついてきません。

頑張るなんて当たり前ですからね。

 

100%の結果が保証されていることは、ありません。

 

スキルや経験から勝率を上げることができるでしょう。

そのために行動が必要なわけですから。

 

結果が出なくても、必ずどこかで帰ってきます。

すぐに結果を求めず、行動していきましょう。

 

まとめ

行動しないことには、何の成長もありません。

傷つくからこそ、磨かれるのです。

 

恥をかいたって、批判されてもいつか成功すると思っていれば、今の行動が無駄ではないことがわかります。

 

結局は、行動していくしかない。

ブログを書かなくなった時が、本当の失敗ですからね。

【ブログを始めたい!】そう思ったら、まずはこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です