自分の時間が取れないことは最大の不幸

こんにちは、タクミです!

 

ぼくにとって、一番大事な時間は自分の時間

 

もちろん、奥様や気の会う仲間との時間も大切です。

成長もできるし、楽しい時間を過ごすことができますからね。

 

お金では買うことのできない、有意義な時間。

そんな時間を過ごせるのも、自分の時間があるからなのです。

 

仕事や家庭、忙しい毎日に追われますので自分の時間は、自分で作ろうと意識しなければ作れません。

 

自分の時間の大切さをお伝えしていきます。

 

一人の時間を作ると?

ぼくが一人の時間を意識し出したのは、起業を目指してからですね。

 

それまでは、いつも誰かといないと落ち着かなかったですし、不安にもなりました。

 

起業を目指してからは、周りとは目指す場所が違うと気づいたのです。

友達との会話にもズレを感じ、自分と会話できるのが自分だけになっていました。

 

いつも間にか、自分との時間を大切にするようになっていたのです。

 

自分の時間を作れるようになると、多くのメリットがあります。

 

自分と会話できる

自分と会話をすることで、自分を中の答えを導き出すことができます。

 

困った時や悩んだ時は、特に自分に質問してみてください。

 

横井(心)
将来どうしたいんだ?

横井
自由に生きたい

横井
モデルとBARを経営したい

横井(心)
実現するためにはどうするんだ?

横井
修行が必要かな

横井(心)
だったら、就職する必要はないな

横井
知り合いのBARで働いてみよう

 

このように、ぼくは大学の時に自分と会話して、自分の中で答えを出してきました。

今はその時の会話が実現していますからね。

 

自分との会話も声に出して喋っていると、変な人に思われるかもしれません^^;

部屋の中で会話したり、頭の中で会話する分には、周りに気づかれないから大丈夫ですよ。

 

 

起業した後も、常に自分との会話は忘れないようにしています。

 

自分の中に答えはありますからね。

自分を信じてあげましょう。

 

集中できる

考え事や作業をする時は、一人の方が集中できます。

 

ブログ仲間と一緒に記事を書こうとしたこともありますが、自分より早く書いている人を見て「おれ遅いな。。」と凹みます。

自分が早ければ「何で、相手にペースを合わせないとならない」とイライラもします。

 

一緒に作業すれば、どこかで周りと比べてしまいますからね。

どうしても雑談も入ってきますし、作業が中断してしまうこともあります。

 

結果、自分のペースで淡々と作業した方が進むし、集中した時間を過ごせるのです。

 

120%で人に会える

自分の時間を使って充電することによって、人に会った時にいつも以上の自分で会うことができるのです。

 

自分の時間も大切ですが、ずっと一人でいれば、今度は人にも会いたくなりますよ。

 

自分が会いたくて会っているわけですから、その貴重な時間を大切にしようとします。

相手のことも考えられるようになりますからね。

 

そうすれば、お互いにいい時間を過ごすことができますよ。

 

接客業をしていると、毎日お客さんと会うことになります。

仕事で人に会っているわけですから、プライベートでも人に会っていたら自分の時間が欲しくなりますからね。。

 

それこそ、余裕がなくなってきますのでいい仕事ができなくなります。

 

自分の時間を大切にすることで、人との時間も大切にするようになるのです。

 

自分の時間がないとどうなる?

考える時間がなくなるので、余裕がなくなります。

自分に余裕がないと、人には優しくできませんからね。

 

自分の余裕があるからこそ、人のことも考えることができます。

まずは自分が豊かでなければ、人は豊かにできません。

 

人のことを考えなくなると、言葉使い一つにしても厳しくなってきますし、周りへの当たりが強くなってしまいます。

自分では気づかないのでしょうけどね。

 

ぼくも仕事に追われ、自分の時間が取れない時期がありました。

 

  • ブログを書いている時間
  • 読書する時間
  • ランチをする時間
  • カフェでのんびりしている時間
  • 温泉に行く時間
  • 一人旅

 

このような時間がなかったのです。

 

毎日毎日仕事に追われていたので、自分のことを考えるだけで精一杯。

人のことを考えている余裕はなかったのです。

 

奥様とその頃の話になると

 

奥様
よく怒っていたよね

横井
反省。。

 

自分では意識していなかったのですけどね。。

今思うと…恐ろしいことです。

 

今でも上記のような時間がなかったら、ぼくは苦しくなってしまうでしょうね(泣)

 

自分の時間がないと、自分と会話する事もできないので、今の立ち位置をわからなくなってきます。

 

「今自分がしていることは、目指す未来に向かっているのか?」

「このまま進んでいけばいいのか?」

 

自問自答しないことには、わかりません。

間違っていると思えば軌道修正もできますが、考えている時間もないと間違いにも気づきませんからね。

 

もしかした、間違った方向に進んでいるかもしれません。。

 

常に自分との会話が求められますよ。

 

どうやって時間を作るのか?

意図的にここは自分の時間だと決めるようにしています。

その時間はスマホの電源も切ったり、人に会わないで自分と向きましょう。

 

ぼくは家で時間が作れない時には、お気に入りのカフェに行って珈琲でも飲みながらゆっくり過ごします。

仕事に追われてしまったり、人間関係に疲れてしまったら海外にも行きます。

 

誰にも会わなくていいですし、海外だったら連絡がつかなくてもしょうがないですから^^

海外逃亡ですね(笑)

 

それぐらい、ぼくには一人の時間がないと死んでしまいます。。

 

自分の時間は、作ろうと思わなければできません。

ついつい、仕事や家庭に追われてしまいますから。。

 

サラリーマンでしたら、早めに起きて、出勤前に一人でカフェで過ごすこともできます。

家に帰ってからも家族が寝てから、自分の時間を確保しましょう。

 

「自分の時間を作る」

常に意識していないと、ダラダラとした人との時間を過ごしてしまいますからね。

 

まとめ

自分の時間を作ることによって、時間がゆっくり流れます。

 

その時間で自分との会話を楽しんだり、作業することによって効率が上がってきますよ。

相手との時間を有意義に過ごすことができますからね。

 

忙しい時ほど、意図的に自分の時間を作っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です