ネットの時代だからこそ「会う」ことが必要

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

こんにちは、タクミです!

 

友人
お時間ありますか?お話し聞きたいのですが

 

友人からの突然のお誘い。

ぼくのブログTwitterをいつも見てくれていて、発信に共感してくれていたのです。

 

その方も現状に満足していなく、これから自分で発信をしていきたいとのこと。

そこで、ぼくに会って話を聞きたくなってくれたようです^^

 

そんな嬉しい誘いに、すぐに応えることができてよかった。

これも常に自由にしているおかげなのです!

 

くぅーちゃん
ヒマなだけだろ

 

 

なんと、その方はぼくに会うためだけに神奈川から静岡まで来てくれたのです。

 

嬉しいですよね。。

 

お会いして、お話を聞いてみると

 

横井
静岡に予定でも?

話したいから来ちゃいました

横井
そのためだけに!?

 

行動力が凄いなと感心です。。

行動したいと思った時に行動するって、いいですよね。

 

ぼくも基本的は引きこもって作業をしているので、人に会うって大事だなと改めて思わされました。

会って話しをした方がいい理由を伝えていきます。

 

喜ばれる

わざわざ、時間とお金をかけて自分に会いに来てくれたわけですから、これは嬉しいことですよ。

 

会いたいなって思っていても

 

「断られたらどうしよう」

「きっと忙しくて会ってくれないよ」

 

勝手に考えてしまいます。

特に自分より凄いなって思う人に対しては。

 

まだ、お誘いの連絡もしていないのにね。

 

誘ってみてダメだったら、諦めればいい。

あなたに会いたくないわけではなく、本当に予定が合わなかっただけかもしれない。

 

声をかけるだけ、かけてみればいいのです。

 

こちらが一方的に会いたいだけですけど、会いたいものは仕方がないのですから(笑)

 

勇気を出して誘ってみたら、以外と会ってくれるもの。

誘われる方も嫌な気はしないですよ。

 

もし嫌がられたら、コミュニケーション不足なだけですから^^;

 

熱が伝わる

ネットで話しはできますし、会った気になってしまいます。

人との距離が近くなっていますからね。

 

メッセージはもちろん、感情も伝えやすくはなっています。

 

そんな時代だからこそ、会って話すことが大事なのです。

 

会って話さないことには、その人が本当に伝えようとしていることは伝わらないですし、伝わる熱量が違ってきます。

 

昔は伝達手段がなかったので、会って直接話すしかありませんでした。

 

だからこそ、その時間を大切にしようと思いましたし、深い感情まで伝わっていました。

 

それが、電話で話せるようになり、メールで伝えることができるようになってきて、簡単に伝えることができるようになってきたのです。。

 

簡単だからこそ、伝えることを軽く思ってしまいます。

 

会って話さないと伝わらないこともあるので、本当に話したい人とは会って話したいものですね。

 

早く会いに行かないと

 

「今回はいいか」

「また機会があれば・・・」

会いたい熱も、段々と下がってきてしまいます。

 

せっかく熱が上がっているのに、勿体ない。。

会いたいと思った時が、会うチャンス。

 

相手のタイミングはわかりませんので、自分のタイミングで誘ってしまえばいいのです。

 

モチベーションが上がる

会うと伝わる熱量が違うように、こちらのモチベーションも上がってきますね。

 

情報は本やセミナーからも得ることはできますが、やはりその人に引っ張り上げてもらったり、一緒に上げることができます。

 

「こんなに頑張っている人がいるんだ」そう思うことができれば、自分も頑張ろうと自然に思えます。

 

ネットでも頑張っている人に共感して、影響されることも多いです。

それでも、やはりリアルで頑張っている人を見ると、現実的ですので影響の受け方が変わってきますよね。

 

モチベーションが上がらない時ほど、熱の高い人に会って、自分を熱くしてもらうことが大事なのです。

 

「火鉢の法則」のように、燃えている炭の中にいる時は燃えていますが、外に出ると火はいずれ消えてしまいます。

 

人のやる気のように、やる気のある人といればやる気は保たれますが、一人になってしまうと元通りに戻ってしまうのです。

 

そうならないためにも、継続してやる気のある人と一緒に過ごすことで、段々と消えない火となってきますからね。

 

燃えてしまえば、消えることはなくなってきます。

強い火になるまで、何度火鉢に入ればいいのです。

 

考えがまとまる

自分一人で考えていても、考えがまとまらない時があります。

 

ずっと今の現状や将来のことを話していると、お互いにスッキリしてくるもの。

前向きになれますし、頑張ろうと思えてくるのです。

 

最終的には、自分で答えを出さなければなりません。

自分の中に答えがある場合がほとんどなので、人に話を聞いてもらうことによって自分の考えがまとまってきます。

 

最大のインプットはアウトプットだと言われますから。

アウトプットすることによって、自分が一番腑に落ちるという。。

 

確かに、ブログを書いてても自分が言われている気がしますからね^^;

 

まとめ

簡単に人と繋がれる時代だからこそ、会った時に価値が生まれます。

 

ネットでいくらいいことを言っていても、会ってみなければその人の本当のことはわかりませんから。

 

ぼくも会いたいなと思ったら、積極的に会いに行きます。

もし話が合わなければそれまでですし、それがわかっただけでも成果なのです。

 

思い立った時が、最高のタイミングですからね!

【自由に生きたい】そう思ったら、まずはこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です