コミュニケーション

直感を信じて会いたい人には会いに行ってみよう

こんにちは、タクミです!

 

Twitterで知り合った、じゅんちゃん(@junnnnnn28)に会いに行ってきました。

 

Twitterをやられている方なら、じゅんちゃんを知っている方も多いのでは?

 

いつも間にか、フォロワーさんも5700人ですからね。

すごいぜ。。

 

 

[voice icon="https://yahoo.jp/box/CFNplX" name="横井" type="l"]じゅんちゃんに会ってみたい![/voice]

 

そう思ったのは、ぼくの直感ですからね(笑)

 

「自分の直感は当たる」

「会いたいと思ったら会いに行けばいい」

そんな話をしていきます。

 

じゅんちゃんとは?

ファッションスタイリスト/ブロガー/起業家として活躍中。

148㎝と小柄ですが、堂々としている姿は身長を忘れます。(笑)

 

うちの奥様と同じぐらいの身長なので、親近感もあるのかな。

奥様は、身長を教えてくれませんけどwww

 

「158㎝以下の小柄な女性に+10㎝スタイル良く見せる」

コンセプトが具体的で、女性ファンも多いのです。

 

じゅんちゃんは、小柄な女性の味方なのですよ!

 

 

そして、何よりもフォロワーさんに優しい。

 

ぼくもTwitterで仲良くしていただいていますが、いつもリプが丁寧ですし、応援もしてくれています。

 

フォロワーさんが5700人もいるので、めちゃくちゃ忙しいはずなのに。。

リプやRTも多く、絶対に通知が凄いことになっていますからね。(汗)

 

フォロワーさんも大切にしているのが伝わりますよ。

 

そんな、じゅんちゃんとあなたも繋がっておきましょう。

絶対に楽しいですよ^^

 

【ブログ】
https://www.junkawana.com

【Twitter】
https://twitter.com/junnnnnn28

 

ぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

出会いは?

Twitter上ですね。

 

最初に見かけたのは、じゅんちゃんのフォロワーさんが3000人ぐらいの時だったのかな。

 

ぼくも真剣に始めたばかり、まだフォロワーさんも少なく交流している人もいない状態。

そんな時に、思い切ってフォローしてみたのです。

 

まさか・・・

 

あっさりフォロバ!

ビックリしました。。

 

そこから、交流が始まったのです^^

 

じゅんちゃんはリプも丁寧に返してくれるし、RTもしてくれる。

単純に嬉しかったですね。

 

Twitterは交流していれば、距離が近くなっていきます。

実際に会ったこともないのに、勝手に親近感が湧いてくるのです。

 

最初はじゅんさんだったのに、いつの間にか「じゅんちゃん」でしたからね^^;

 

直感は当たる

自分の直感を信じてみましょう。

 

最初にじゅんちゃんを見かけた時から

 

[voice icon="https://yahoo.jp/box/CFNplX" name="横井" type="l"]この人は、面白そう![/voice]

ぼくの直感が働いたのです。

 

実際に絡んでみると...面白い!!(笑)

 

「会っても絶対に面白いな」

「後悔しないはず」

 

直感は、確信に変わっていたのです。

 

 

多くの人を見ていると

 

「あっ、この人は絶対に面白い!」

直感で感じる時があります。

 

理由なんてない。

何となくなのです(笑)

 

その直感が当たりますからね。

 

 

Twitterのようなネットの世界ですが、その人の人柄は伝わります。

 

楽しそうだと思った人は、実際に会っても楽しいです。

胡散臭いなと思う人は、胡散臭いのです。。

 

人は動物ですから、鼻が効きます。

何となくわかるものなのです。

 

そのためにも、自分の直感を磨く必要があるのです。

 

直感は経験からしか磨かれないですので、自分の直感を信じて行動してみるしかありません。

 

自分が常に努力をしていれば、自信がつきます。

自信があれば、直感を信じることができますのでね。

 

実際に会うまで

ぼくからお誘いをさせていただきました。

 

Twitterで交流していくうちに、実際に会ってみたいと思ってきたので

 

[voice icon="https://yahoo.jp/box/CFNplX" name="横井" type="l"]ぜひ、会いましょう![/voice]

 

そう、コメントさせていただいたのです。

( 勇気を出してw)

 

じゅんちゃんも快く了承してくれ、実際に会うことが実現したのです^^

 

 

会いたいと思ったら悩んでいてもしょうがないので、実際に会いに行ってみればいいのです。

 

もし断られたら...そんな時もある(笑)

 

「誘おうかな?どうしようかな??」

悩みが消えただけでも、いいじゃないですかね。

 

「いつか会いに行こう」

いつまで経っても実現しませんよ。

 

会いたくなったら、すぐに会いに行けばいいのです。

 

会いたい人に会うためには?

相手からも、会いたいと思われる自分になるしかないのです。

 

「自分が会いたい」

そんなのは、勝手なエゴですからね。。

 

当然、相手にも会う権利があるのですから。

 

異性や友人だって同じですよね。

相手が会いたいと思わなければ、迷惑でしかない。

 

度が過ぎると、ストーカーにもなってしまうわけで。。

 

 

知らない人に

 

「会いたいですけど。。」

そう言われて、誰が会いますかって話。

 

Twitterでもアイコンもなければ、プロフィールもない。

ツイートもしていなければ、そもそも存在しているかどうかもわかりません。。

 

[voice icon="https://yahoo.jp/box/_KsUOd" name="くぅーちゃん" type="r"]誰がそんな奴に会うか[/voice]

 

交流があっても

 

「何かこの人・・・」

そう思われれば、会いたくはありません。

 

自分を客観的に見て、どう見られているかも意識しなければなりませんよ。

誤魔化せないですからね。

 

「自分を見て、会いたいと思うかどうか?」

 

自問自答してみてください。

 

そのためにも、まずは自分がオープンでなければなりません。

 

ぼくはアイコンの実写ですし、名前も本名にしています。

モデルの仕事を見ていただければ、ぼくが存在することは伝わりますよね^^

 

全ては自己開示から。

信用が全ての世界ですから、自分を信じてもらう必要があります。

 

Twitterだったら、積極的に自分から交流をしていきましょう。

リプ一つでも、人柄が出ますからね。

 

そんな自分に対して、相手の直感に働いてもらう必要があるのです。

でなければ、会いたいとは思ってもらえませからね。

 

まとめ

ネットは顔が見えないですし、不安な気持ちはわかります。

写真も加工できますし、いくらでも良いことも言えます。

 

だから詐欺があるわけで。

信用させて、巧妙に騙してきますからね。。

 

それを見抜くのが、あなたの直感なのです。

 

「会いたいな」

心がワクワクした時に疑うのではなく、自分に正直に行動してみましょう。

 

そこには、きっと良い出会いが待っていますから!

-コミュニケーション
-, , , , , , ,

© 2020 【現役モデルの告白】30歳から女性にモテる男の条件 Powered by AFFINGER5