【LINEの送り方】最初に送ると女と仲良くなれない2つのこと

こんにちは、モデルのタクミです!

 

今日はね、LINEで最初に送ると仲良くなれない2つのこと

についてお伝えしていきます。

 

 

学べること

LINEの最初のメッセージは初対面と同じ。

 

第一印象で印象が決まるように

LINEも最初の一通目が大事になってきます。

 

つまり最初で失敗すると

印象が悪い状態で関係がスタートします。

 

あえて第一印象を悪くして

 

好感度の振り幅を広げるみたいな

テクニックもあるけど

 

上がらないリスクもあるし

難しいので、オススメはできません。

 

女の子も印象の悪い男と

付き合っていく程ヒマではないから

 

第一印象から好感度を上げていこう

 

真面目な男ほど

最初のLINEで失敗しています。

 

今回は最初に送ると失敗するLINEと

 

タクミ
「こうやっておくろう!」

という送り方もお伝えします。

 

見終わった頃には、安心して

最初のLINEが送れるようになっています。

 

動画の最後には、これから行動しやすいように

アクションプランを用意しているから

 

一緒にレベルアップしていこうね!

 

 

発信していること

YouTubeでは18年のモデル経験を活かして

 

モテるコツ

カッコいい男になる方法配信しているから

 

見逃したくない男は

先にチャンネル登録お願いします。

 

【チャンネル登録はこちら】

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://www.youtube.com/channel/UCV6VeyFEGuSmDZj2b19f6UA?sub_confirmation=1

 

 

仲良くなれない2つのこと

それでは、早速、本題に入っていきましょう。

 

LINEで最初に送ると仲良くなれない2つのこと

を伝えていきますね

 

①全て敬語

敬語は丁寧でいいのだけど

全て敬語だと固くなって

 

女の子との距離は縮まりません。

 

これね、ぼくも経験があって

 

自分で言うのもあれだけど

基本、丁寧なの(だと思っている)

 

体育会系で育ったのもあって

初対面でタメ語で話すとか絶対に無理。

 

だから、女の子にLINEを送る時も

 

タクミ
「今日はありがとうございました」

タクミ
「ゆっくりお話もできて、楽しい時間を過ごせました」

タクミ
「機会があれば、またランチに行ってくださいね」

 

全て敬語で送っていました。

 

全て敬語で送っていると

何となくヨソヨソしい感じになってしまいます。

 

お陰様でいつまでも敬語のままで

恋愛関係にはならなかったという。。

 

想像してほしいのだけど

良い関係になって、付き合うようになったら

 

 

きっとタメ語で話しているよね?

 

 

ってことは、どこかのタイミング

タメ語にしていかないとなりません

 

最初から全て敬語だと

 

どのタイミングでタメ語に変えていいのか

難しくなってきます。

 

次のLINEからいきなりタメ語になるのも

「どうした!?」と違和感があります。

 

ですので、最初から固くなり過ぎて

距離ができないようにしていきましょう

 

 

②全てタメ語

タメ語で話せる関係になりたいと思って

最初から全てタメ語だと、不快感を与えます。

 

人にはパーソナルスペースという

「ここからは踏み込むなよ」という距離感があって

 

特に心を開いていない相手に

入って来られると、拒否感が出てしまいます。

 

初対面でも相手が女の子や年下だと

タメ語で話してしまう男がいるけど

 

これって、どこかで

自分の方が上だからとマウントを取っています。

 

そんな横柄な態度が相手には伝わりますからね。

 

いきなりタメ語で話されたら

「なんだコイツ」って思いますよね。

 

プライベートだし、年齢は関係ない

って思う人もいて

 

お互いタメ語で仲良くなるケースもありますけど

 

かなり可能性を低いので

初対面からタメ語で話すメリットはありません。

 

ぼくの知り合いでも

誰にでもタメ語で話す男がいますけど

 

冷や冷やするので紹介できませんよね。

 

特にLINEは表情や感情が伝わらないので

全てタメ語は印象は悪くなってきますよ。

 

自分のLINEを見返してみてどうかな?

 

どちらかに偏っている人は

女の子と仲良くなりにくいから

 

気を付けていこうね。

 

ではね

 

全て敬語もダメ

全てタメ語もダメ

 

メンズ
「どうすりゃいいんだ!」

って、話ですよね。

 

でも、大丈夫!ちゃんと送り方もお伝えしますので

ご安心ください

 

最初のLINEの送り方

好感度が上がる最初のLINEの送り方は

 

敬語とタメ語を混ぜること

 

敬語で丁寧さを与え

タメ語でフランクさを出す感じかな。

 

丁寧で送ることは大前提だし

あえて隙を作ることで、親しみが生まれます。

 

自分が意識している構成が

 

敬語+タメ語+敬語

 

例えば

 

タクミ
「今日はありがとうございました!」

タクミ
「色々話せて良かった、めっちゃ楽しかったよ」

タクミ
「また行きましょうね!」

 

冒頭は敬語で丁寧さを与えて

 

次にタメ語でフランクに

付き合いたいことをアピール。

 

最後はピークエンドの法則

 

最後に与えられた情報が

あなたの印象になるから

 

敬語を使えば礼儀正しい人になります。

 

これで最初のLINEの印象はバッチリ!

 

ここからはぼくの他の動画でも紹介している

 

「【LINEの返し方】女からの好感度が上がらない返信」

 

「【LINEの送り方】女から必ず返信が来る方法」

 

など、LINE関連の動画を見ながら送って

仲良くなっていけば大丈夫だからね!

 

 

まとめ

それでは、復習していきましょう。

 

最初のLINEで仲良くなれない2つのことは

 

①全て敬語

②全てタメ語

 

いつまでも敬語だと

距離は縮まらないし

 

タメ語だと馴れ馴れしく

相手は不快感を感じます。

 

バランスが大事ですので

敬語とタメ語を混ぜていきましょう

 

オススメの構成は

 

敬語+タメ語+敬語

 

敬語で丁寧さを伝えて

タメ語でフランクさを出す。

 

最後も敬語で締めて

印象を良くしていこう。

 

これで第一印象の壁を突破し

他の動画を見ながら、LINEを送っていこう。

 

 

アクションプラン

丁寧なみんなほど

タメ語で話すのに抵抗を感じると思う。

 

ここは自分も苦戦したんだけど

 

女の子と仲良くなるには

攻略していきたいポイント

 

タメ語は失礼に感じるかもしれないけど

 

女の子は男から壁を越えて

来てくれるのを望んでいるよ。

 

どうしても敬語が抜けなければ

 

メンズ
「タメ語でもいいですか?」

って、聞いてるといいよ。

 

女の子
いいですよ」

って答えてくれるから

 

OKがもらえれば、抵抗なく話せるよね。

 

これだ「ダメです」なんて言う

女の子はやめておこうwww

 

敬語とタメ語を使いこなせる

ユルい紳士が最強だから

 

ぜひ、そんな男になってもらいたいです!

 

これからもモテるコツや

LINEの動画を上げていくから

 

モテたい男は

今すぐチャンネル登録しておいてね

 

【チャンネル登録はこちら】

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://www.youtube.com/channel/UCV6VeyFEGuSmDZj2b19f6UA?sub_confirmation=1

 

今回の動画が役に立ったと思ったら

高評価ボタンを押してくれれば

 

今後の励みになるので

宜しくお願いします。

 

 

終わりに

Twitterではモテるコツや

モデルのこともつぶやいているから

 

概要欄からフォローして

気軽に絡みに来てください。

 

今回もありがとうございました

次の記事でお会いしましょう!

 

【YouTubeはこちら】

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です