ブログのドメイン名の決め方や注意点は??候補はcom!?

こんにちは、横井です!


自身でサーバーを借りてブログを立ち上げるなら、ドメインの取得は必須になります。

もちろん僕もブログを立ち上げる時には、ドメインを取得しました。

 

「ドメイン名をどうしよう?」と、慎重になりますよね?

再度取得もできませんし、誤字も気をつけなければなりません。

 

僕も始めてドメインを取得する時には、「これで本当にいいのかな?」とドキドキしながら取得しましたよ。

 

あなたもせっかくドメインを取得するわけですから、失敗してほしくはありません。

 

失敗のないように、ドメイン名の決め方や注意点をお伝えしていきたいと思います。

ドメインを見ていると、.「com」が多い気がしますけど、SEOへの影響はあるのでしょうか?

 

ドメインとは?

ドメインとは、ネット上の住所のようなものです。

 

住所がなければ、どこに住んでいるのかわからないように、ネット上でもあなたがどこにいるのかを表示する必要があるのです。

 

僕のブログ「https://takumiyokoi.com」で言えば、takumiyokoi.com」がドメインになります。

 

同じ住所が所有できないように、同じドメインも取得はできません。

 

つまり、「takumiyokoi.com」は世界に一つだけの僕のものになります。

何だか嬉しくないですか?笑

 

ですので、ドメインは早い者勝ちになって来るのです。

 

取得したドメインを手放したくないので、保有している人もいます。

人気ドメインになると、高値で取引されていますし、中古ドメインとして売り出されたりもするのです。

 

決め方のコツは3つ

自分の好きなドメインを取得してみればいいと思います。

 

わざわざ、「hshfmak;nanjgda」(←適当に入力)など、めちゃくちゃなドメインにする必要もありませんしね。

 

ドメインの決め方のコツをお伝えしますね。

 

自分の名前

僕は横井 匠(ヨコイタクミ)ですので、英語表記にして「takumiyokoi.com」を取得しました。

 

僕もそうですが、自分の顔や名前を出しているようでしたら、ドメインも名前だとわかりすくなりますよね。

 

ドメインを見て「あっ、ヨコイタクミが書いているんだ」と伝わりやすいですし。

 

都合があって、名前を出せない人は名前をドメインにする必要はありません。

ハンドルネームでもいいですよね。

 

もし、あなたのあだ名がよっちゃんだったら、「yocchan.com」など。

ありそうですよね^^

 

あとは、名前の後に01など数字をつける場合もありますよ。

僕もそのうち「takumiyokoi01.com」を取得しているかも。

 

ブログを使い分ける時には、いいのかもしれませんね

 

ブログ名

ブログ名をそのままドメインにしている人も多いです。

先にブログ名を決めて、後はドメインを決めるだけなので簡単ですよね。

 

例えば、Affiliate Japanさんのブログだったら、「affiliate jpn.com」のようになっています。

 

ただデメリットとしては、ブログ名を変更しにくくなりますが。。

 

ブログ名は変更できても、ドメインは変更できませんからね。

自分の名前の場合は改名することもないでしょうから、ブログ名を変えても安心ですけど。

 

ブログに関連しているキーワード

僕が最初に迷ったのは、モデル活動をしていることから「model」というキーワードをドメインに入れようか考えました。

 

「takumi-model.com」どうですかね?

 

カッコいい!(自画自賛)と思いながらも、モデルを辞めたら・・・。。

辞めませんので大丈夫ですよ^^

 

まぁ、モデル以外も活動しているし、色々と使えそうなので、「takumiyokoi.com」に落ち着いたわけですが。

 

例えばあなたが、旅行のブログを書きたいのなら、「travel」「trip」などをドメインに入れれば、何のブログかがわかりやすいですからね。

 

連想させる

例えば、車のブログを作ろうと思った場合、多くは「car」というドメインを狙います。

 

きっと「car」のようなビッグワードは多くのブログが存在していますので、取得できない可能性が高いです。

そのような時は、車に関連して「bu-bu」「go-go」など、車を連想させるようなドメインを取得しても、他のブログとの差別化になると思います。

 

注意点

そんなに拘る必要はないと言っても、最低限の注意点はあります。

 

長くしない

ドメインには「何文字以内に決めるべき」、「長いドメインはダメだ」そのような基準はないのですが、単純に長くすると見にくくなりますよね。

 

僕のプロフィール記事のドメインを見て見ましょう。

 

A : https://takumiyokoi.com/profile

B : http://takumiyokoi-model-ber-blog.com/profile

 

どちらが見やすでしょうか?

 

どちらもプロフィールが書かれていることはわかると思いますが、Bはごちゃごちゃしていますよね。

長いと怪しく思われることもあり、クリックはされにくくなります。

 

読者の立場にたった、すっきりとした短いドメインをおすすめします。

 

アンダースコアは使わない

ドメインによってはすっきりさせるためにも、区切る必要があります。

どうしても区切りたい場合はアンダーバー( _ )ではなく、ハイフン( – )を使用しましょう。

 

takumiyokoi-model

takumiyokoi_model ×

 

理由は、Google先生が推奨しているのです。

先生の言うことは、ちゃん聞きましょうね笑

 

まぁ、無理にこういう細かいことに拘る必要もないですから。

 

漢字は使わない

ドメインは漢字も使用することができるですが、日本語ドメインには問題があります。

 

  • 未対応のブラウザがある
  • 標準化が遅れて文字化けする
  • トップドメインが「,jp」にしか対応していない
  • 日本人以外からのアクセスが見込めない

 

おすすめはできないドメインなのです。

よっぽどの理由がなければ、漢字のドメインは使用しなくていいでしょう。

 

トップドメインは「.com」がおすすめなのか?

トップドメインとは、takumiyokoi.comの場合「.com」の部分を指します。

このトップドメインを含めてのドメインですから、トップドメインも決めなければなりません。

 

  • 「.com」: 営利目的
  • 「.jp」:日本の営利組織向き
  • 「.co.jp」:法人専用
  • 「.net」:ネットワーク関連
  • 「.info」: 情報サービス向け
  • 「biz」: ビジネス用途向き
  • 「tokyo」「nagoya」:地域ドメイン

 

実は様々なトップドメインが存在します。

 

日本では、「.com」や「.jp」が有名ですよね。

トップドメインによっては取得できないドメインや価格が違ってきますので、

色々試してみると面白いかもしれませんよ

 

候補としては、「.com」が無難ですかね。

 

僕の他のブログでは、「.fun」というトップドメインで運営しています。

本当は「.com」を取得したかったのですが、使用されているため取得できず。。

 

ファンだったこともあり「.fun」にしたのですが笑

 

SEO対策としても全く問題なく使用しています。

ちゃんと収入化もできていますので、ドメインによる影響はないようです。

 

まとめ

ドメインはそんなに気にしなくていいと思います。

 

無難に短く意味の通るドメインで「.com」にしておけば、問題はありません。

 

「ドメインが決まらない」と時間を取られるのも勿体ないですので、あなたの好みのドメインに設定して、次のブログ作成への作業へと進みましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です