横井 匠のプロフィールから、生い立ちまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めまして、横井 匠です!

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
まずは、自分はどんな人間かをあなたに知っていただきたいので、自己紹介をさせていただきます。

ビジネス

・モデル
・飲食店経営
・ネットビジネス

好きなこと追求していたら、このようなビジネスモデルになっていました。

いくら稼げたとしても、つまらないことはやりません。
もし始めたとしても、続かないと思いますし。。

ビジネスは手段ですので、自分が自由を目指すための通過点だと思っています。

 

ネットビジネスと言うと・・・

「アムウェイ??」

「ネットワークビジネスですか!?」

色々と言われますが、全く関係ありません。

あなたも利用している、インターネットを活用したビジネスモデルです。

 

趣味

・海外旅行
・XJAPANの熱狂的なファン(笑)

イギリスのライブに観に行った思い出を動画にまとめています。

メンバー全員のサイン&握手会にも参加できました!

XJAPANのライブのために海外に行くのは、一石二鳥ですね。

 

生い立ち

19歳の時、初めて本気で自分と向き合った。

 

18歳までは、地元静岡で過ごし、大学進学を機に名古屋へ。

 

特にやりたいこともなく、ありきたりな大学生活。

適当に学校に行って、バイトして遊んで…平凡な毎日でした。

f:id:asobiba88:20160801050420j:plain

チャラい(笑)

10年以上前なので・・・許してくださいwww

 

大学3年生になると

 

「早めに就職活動しなきゃな」

「あいつは自営業だからいいよなー」

 

話題は徐々に就職に。

 

今まで一緒に遊んでいた仲間も、資格を取らないと、就職課に行かないと…段々と付き合いが悪くなってくる。

 

周りと同じように就職活動し、社会に出る。

 

やりたくもない仕事につき、朝から晩まで働き、週末を楽しみに生きる。

 

給料はいつまでも上がらない、いつリストラされるかわからない不安な毎日。。(当時、サラリーマンへのイメージでした。)

 

 

おいおい、ちょっと待てよ!!

そんな生活を一生するの??

 

 

「嫌だぁーーーーー!!!!」

 

 

就職したら終わり。

必死に就職から、逃げまくった。。

 

絶対に

 

 

「自由に生きる」

 

 

そう決めた!!!!

 

が・・・

 

お金もない、人脈もない、やりたいこともない。

就職をする選択肢がなかったので、時間だけはあった。

 

何かヒントはないかと成功哲学、自己啓発と呼ばれている本をとにかく読みまくった。

 

夢は膨らむが、行動できない。

 

 

「おれはあいつらとは違う!」

 

 

どこかで見下し、いつしか友達とは疎遠になってしまった。

どうしていいのかわからない中、刻々と卒業に向かって時間は進んでいた。

 

そんなある日

 

校内で、一際目立つ美女からの一言が人生を変えた。

 

 

「モデルをやってみれば?事務所を紹介するよ」

 

 

おれが、モデル!?

考えもしなかった。。

 

まぁ、やりたいこともない、軽い気持ちでやってみることに。

 

モデルとしての日々は、順調だった。

学生では考えられない給料をもらった。

 

周りからは

 

「カッコイイ!」

「スゴイですねー」

 

チヤホヤもされた(合コンではめちゃくちゃウケが良かったwww)

 

今までの生活が嘘のように充実した。

周りから見れば、華やかな世界かもしれないですね。

 

 

「東京に行って、芸能人になろうかな!」

 

 

そんな、妄想も膨らんだ。

 

・・・

 

だが、こんな生活がいつまで続くのか??

先輩たちはバイトと掛け持ち、いつまで経ってもメディアで見かけることはなかった。

 

歳を重ね、職歴はない、技術もない。

もちろん、どこで芽が出るかはわからない、一発逆転もある世界だ。

 

何年、何十年もチャンスを待ち続けるのか??

 

自分にはできなかった…。

 

また将来に対する不安に襲われた。

周りは就職活動を終え、後は卒業を待つばかり。

 

学業とモデルを両立するが、焦る日々。

 

 

「自由に生きたい!」

 

 

その思いだけは揺るがなかった。

 

何かないのか?

 

・・・

 

残された道は、『起業』しかなかった。

他で稼ぎながら、モデル活動も続ければいい。

 

何をする?

 

・・・

 

 

「バー!!!!!!!」

(当時は良く飲みに出ていたので、密かにバーテンダーへの憧れもあった。)

 

 

「バー経営&モデル」

それ、めっちゃカッコイイじゃん!!
(判断基準はカッコイイと思えるかどうか!この考えは今でも変わらない)

 

再度、夢を見つけた。

明るい兆しが見えた瞬間だった。

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

しかし

 

 

「ここからが地獄の日々の始まりだった」

 

 

大学卒業後、修行した店が超ブラック企業だった。

 

給料はほとんどなく、休みなし。

当然、アパートを借りるお金もないので、店のソファーでの寝泊まり。

 

毎朝、上司に叩き起こされ、まともに眠れない日々。

漫画喫茶にもよくお世話になった。

 

ある時には、朝起きると隣で寝ているはずの同僚がいない。

 

夜逃げだった・・・。。

 

昨日まで

 

「辛いけど頑張ろうな」

と、励ましあっていたのに。

 

絶対に逃げたくなかった、ここで逃げたら何も変わらない。

 

過酷な日々が続いた。

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

夢を持って必死に生きていると、女神様が手を差し伸べてくれるのですよね。。

 

当時の彼女が

 

「私がアパートを借りるから、一緒に住もう」

と・・・

 

まさに、命の恩人とはこのことだ。

よくこんな生活をしている自分と付き合ってくれたなと思います。

 

一生、頭が上がらないです。。

彼女の支えもあって、円満に退社。

 

その彼女が後の・・・(ニヤッ)

 

 

その後、地元の静岡に戻り、人生を再スタート。

 

そして、26歳の時に念願のバーをオープン!

ここからは本当にやりたい事だけをやった。

f:id:asobiba88:20160801050716j:plain

休みなく働いても、苦ではなかった。

 

ご飯が食べられる、布団で眠れる、仲間がいる。

僕にとっては、当たり前のことが幸せだった。。

 

 

店は、9年目は迎えた。

モデルとしても、現役で活動中。

f:id:asobiba88:20160801050535j:plain

CM、PV、カタログ、パンフレット、ブライダル、ショーモデル・・・沢山の経験をさせていただいた。

 

モデル歴も15年目。

普段、TVでも見ている芸能人とも何度か共演しましたよ。

 

 

「バー経営&モデル」

 

 

大学生の時に描いた夢を叶えた。

 

 

趣味は、海外旅行。

f:id:asobiba88:20160801051000j:plain

自由業なので、大好きな海外旅行にも、年に2、3回は行
けるようになった。


やりたい仕事につき、ある程度の収入。

 

人付き合いにストレスを感じることもないです。

嫌な人とは、付き合わないので。

 

周りからは

 

 

「やりたいことをやれて、自由だね・・・」

 

 

そう言われるようにもなった。

嬉しいですよね、夢を叶えたわけですから。


しかし、人の欲というのは尽きないもので。


ある時に

 

 

「ハッ」

と、気付いたのです。

 

 

自分だけが自由になっても、意味が無いんじゃないか
と。。


やっぱり、周りの人あっての人生ですよね?

僕も数え切れない人達に支えられここまできました。

 

 

だからこそ、関わってくれた人達の人生を少しでも良くしたいと、心から思っています。



もちろん、たまたま僕と繋がってくれたあなたも、そのうちの一人ですよ。

 

これからも応援させていただきます。

 

 

そして、僕自身も今まで以上に努力し、成長していこうと思いますので、期待していてください。

 

長々とすいません。

 

個人的なプロフィールを最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

これからも宜しくお願いします。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る