信用してもらえるあなたになるには?まずはこれを意識してみてください!


プロフィールは読んでいただけたでしょうか?

僕の過去をさらけ出しました。

 

こんな生活していたの?マジかよ…。。

色々な感想があるかと思いますが、これが横井 匠です。

 

これを書いたのにはちゃんと理由があります。

 

 

もちろん、初めましてなので挨拶は必要かと思いますが。

 

 

全ては自己開示なのです。

 

 

自分から先にさらけ出すのです。
それによって、相手に安心感を与えることができます。

 

良いことばかりより、辛かった経験、苦労、その人の考え方に共感できるのです。

学生時代の恥ずかしかった出来事など、「お前バカだな〜」と言いながらも、仲良くなれたりする経験があるのかと思います。

 

現代はネット社会。
顔の見えない相手、特に信用が必要ですよね?

 

SNSを見ていても違和感を覚えることが多いです。

 

あまりにも怪しい人(人かどうかもわからない)が多すぎる。
顔写真はわけがわからん。動物や景色、しまいにはロボットまで。。

 

顔に自信がない?そんなのは関係ないです。
もちろん事情もあって公開できない方もいるかと思いますけど。

 

それなら、どうすれば信用されるか考えてください。
そして、プロフィールには何にも書いていない。。

 

・・・

 

 

一体、何を信用しろと。。

 

 

これはリアルな社会でも同じ。
ボケェ〜としていて、何を考えているのかわからない。。

 

面白いの?つまらないの?
ちゃんと反応をしてください。

 

相手がオープンにしたら、自分が・・・ではなく、自分からオープンにいきましょう。

だから相手もオープンになってくれるのです。

 

あなたは相手に信用をされたいわけですよね?

 

あっ、横井はさわやかなフリをして毒舌なので(笑)
これらもズバズバいくので、覚悟していてくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る