損得勘定?捨てなくていいよ。

2017/02/01


本やセミナーで話しを聞いてると

 

「お客様のため」

 

「自分の欲を捨てる」

 

常に相手が一番。
この考えが多い気がします。

 

自分より相手を優先する。

相手の事を考えて、情も持って接することが大事。
僕も常に心掛けていますよ。

 

ただね、自分の欲は絶対に捨てられないですよね?

 

「相手の事を一番に考える」

これは素晴らしい考えではあると思います。

 

しかし、もしお客さんが喜ぶことだけを考えていて、自分が苦しかったらどうですか?

辛いですよね?そんな状態で良い仕事ができますか??

 

自分をもっと大事にしてあげてください。

もっと自分の欲に正直で良いと思いますよ。

 

 

そもそも、大切な仲間と遊ぶ時には損得勘定なんて考えずに、遊んだりしていますよね。

 

「あいつを誘ったら楽しそうだな」

 

「話しを聞いてもらいたいな」

 

あなたもそんな風に思う時があるかと思います。

 

 

これって、相手の利益を考えていますか?

自分にとって楽しい、都合が良いなど(自分の利益)を無意識に考えていますよね。

 

これも損得勘定なのです。

 

なんだかんだで聖人君子でもないし、みんな自分の事を考えていますし、自分が一番カワイイのです。

 

これはしょうがないのです。

だって、人間ですから。

 

欲のある、自分も認めてあげてくださいね。

 

 

ただ自分の利益ばかり考えている人もダメですよ。

必ず相手には伝わりますので。

 

 

相手のことばかり考えていてもダメ。

 

自分の欲ばかりでもダメ。

 

 

何事もバランスが大事なのです。

 

情 75パーセント
損得勘定 25パーセント

 

あなたも意識してみてくださいね!

-マインド