わかる→できるにする、たった一つの方法


話を聞いたり、本を読めば情報はいくらでも転がっているので、「なるほどね、こうすればいいのか!」と、知識(わかる)は身につくと思います。

 

しかし、残念ながらいくら「わかる」が増えても成果にならない。稼げないのです。

 

あなたの周りにもいませんか?
勉強ばかりしていて、「コミュニケーションっていうのはさ~…」、「モテるのは簡単だよ…」と、語る人。

 

では、実際に上手くいってるんですか!?

 

・・・

 

「えぇっと…彼女いません。。」
おいおいwww

 

これでは、説得力がありませんよね。

全く成果に繋がっていないし。。

 

こういう人が非常に多いです。

 

 

成果に繋がるのは技術(できる)だけなのです。

 

 

わかるは意識すればできるレベル
できるは無意識でできるレベル

 

 

わかる→できるに変えてこそ、成果に繋がるのです。

 
では、どうすればできるようになるのか?
これはもう一つしかありません

 

反復すること。

 

これだけです。

 

 

簡単にできるようになる必殺技を期待しました?
残念ながらそんなものはありません。

 

毎日毎日、繰り返すしかないのです。

 

正直、最初は苦痛です…。
意識していないとすぐにサボります。。

 

どうすれば意識するか?
これはあなたが意識しやすい方法でいいと思います。

 

僕はやる事を紙に書いて、必ず目に入るとこに貼っています。
見る度に「やべっ!やれてない…やらなきゃ!!」と思わせるようにするのです。

 

できなかったら自分にバツを与えるとかね。
まぁ、今度はバツをサボろうとしますけど…。。

 

それぐらいあなたは弱いのですよ。
自分で自分を管理するのは大変なのです。

 

それでも意識して続けていれば、必ず無意識にできるようになってきます。

 

これが、わかる→できるに変わった瞬間なのです。

 

つまり、稼ぎ方がわかっても、行動しなければ稼げないのです。

わかるを増やしながら、できるにしていきましょう。

 

わかるは意識すればできるレベル
できるは無意識でできるレベル

大きな違いですよー。

実は「わかる」がいくら増えても成果には繋がらないのです。
勉強すれば誰でも知識(わかる)は身につきます。

でもね、「できる」しか成果に繋がらないの。

あなたの周りにもいませんか?
勉強していて、「コミュニケーションっていうのはさ~…」、「モテるのは簡単だよ…」と、語る人。

では、実際に上手くいってるんですか!?

・・・

えぇっと…彼女いません。。
では、説得力がありませんよね。全く成果に繋がっていないし。。

こういう人が非常に多い!!!

わかる→できるにして、初めて成果になるのです!!

あなたは知識ではなく、成果を手にしたいのですよね??

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る