なぜ、まともな料理も作れないド素人の店が7年も続いているのか?


集客できたからです。

 

えっ?そんな当たり前のことかよ??

と、思うかもしれませんが、そんなことなのです。

 

集客さえできていればビジネスは継続できます。
逆に言えば、それができないから成り立たないのです。

 

飲食店が3年以内に閉店する確率は70%。

 

「失敗するのが当たり前」

 

と、言われている業態なのです。

料理が好きな方、飲食店に勤務されている方はいつかは自分のお店を!と、夢を見て始めるのでしょう。

 

僕が飲食店を始めた理由もプロフィールに書いてありますので、ぜひ読んでみてください。

 

夢、経験、お金を持って初めても、上手くいかないのお店の方が多いのが現状なのです。

それでも世の中は新店舗がオープンしているので、凄いなと思いますが。

 

果たして、これからどれだけのお店が残っていくのか。。

 

弱肉強食のビジネスの世界。
あなたのビジネスには生き残っていただきたいですし、残ってもらわないと困りますのでね。

 

そのためにも集客力は必須ですので、これから学んでいただきたいのです。

 

集客力さえあれば、どんなビジネスにも応用が利きますので。

これから一緒に学んでいきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る